イタリア全土の国立ミュージアムを無料開放する『イタリア文化週間』

イタリア・ローマ・祭り・イベントの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

イタリア全土の国立ミュージアムを無料開放する『イタリア文化週間』

掲載日:2011/04/03 テーマ:祭り・イベント 行き先: イタリア / ローマ ライター:木場しのぶ

タグ: イベント 博物館 美術館



ABガイド:木場しのぶ

【イタリアのABガイド】 木場しのぶ
全ガイドを見る
ライター、コーディネーター、フォトグラファー。専ら端午の節句生まれを誉れとし、鯉幟を吊るす竹のように生きることを目指す。趣味・興味は多方面に渡るが、特に“食べて飲んで湯に浸かる”の3拍子をこよなく愛する。イタリア語通訳案内士資格を所持し、通訳としても活動。著書『蝦(エビ)で釣られたイタリア』は涙と笑いのイタリア滞在記。

ローマの「フォロ・ロマーノ」 ローマの「フォロ・ロマーノ」

イタリア文化財・文化活動省の企画

今日は、「イタリアってスゴイッ!!」と思わざるをえない、国を挙げてのビッグイベントのご紹介。さすがは古い歴史と偉大な文化遺産を誇る国だなと感心してしまいますが、さてそのイベントとは『Settimana della Cultura(イタリア文化週間)』。これはMiBAC(イタリア文化財・文化活動省)が年に一度企画する、その度量の大きさをこれでもかと見せつけているすばらしい企画。ナント、国内全ての国立美術館に博物館、遺跡、教会などが入場無料という、驚くべきイベントなんです。

 

ローマの「コロッセオ」。フォロ・ロマーノと隣接 ローマの「コロッセオ」。フォロ・ロマーノと隣接

今年で13回目。開催期間は?

開催は4月9日〜17日の9日間。もちろんイタリア人だけに開放されるんじゃありませんよ。世界中のすべての人々が対象です。イタリアは歴史上飛びぬけて有名な芸術家の数たるや、他の国々の追随を許しませんよね。この企画は、この国に残るそれらの文化遺産に接してもらって、文化に対する知識や関心を深めてもらおうという意図で開催されるものですが、それにしても、その誇りの断然たる大きさを感じますよねぇ。イタリアはそれでなくても全土に渡って観光客で溢れている国。下世話ながら、通常9日分の収益はいかほどなのだろうと考えてしまいます(笑)

 

「ポンペイの遺跡」の屋内壁画 「ポンペイの遺跡」の屋内壁画

主なスポット

さてそのスポットですが、主なところを少し挙げると、<ローマ>コロッセオ、フォロ・ロマーノ、サン・タンジェロ城(映画「アマルフィ伝説」で天海祐希さんと織田裕二さんがこの城をバックに橋の上を走ってましたね)、国立21世紀美術館MAXXI(昨年5月末にオープンしたイタリア初の国立現代美術館)、<フィレンツェ>ウフィッツィ美術館、アカデミア美術館、ピッティ宮殿、メディチ家礼拝堂、<ミラノ>サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会のチェナコロ(『最後の晩餐』が描かれている食堂【要予約:+39-02-92800360】)、その他にポンペイの遺跡なども含まれます。

 

フィレンツェの「ボーボリ庭園」。ピッティ宮殿の裏に広がる フィレンツェの「ボーボリ庭園」。ピッティ宮殿の裏に広がる

国立ミュージアムを検索するには

訪ねる前にそれが国立なのかどうか判断がつかない場合は、こちら上記の文化省(略)のサイト(www.beniculturali.it)へ。左手の「Luoghi della Cultura」の「Musei Statali」をクリックした後、都市名を選んで[Ricerca(検索)]を。
観光大国のイタリアですから、無料じゃなくとも行列のできるところが多いんですけれど、この機会にとりあえず1箇所を短時間で観て回るという手も。次回ゆっくりと観て回るための下調べもできるし、外せないイベントですネ!

 

【関連情報】

■Settimana della Cultura(イタリア文化週間)
開館時間:各美術館のスケジュールに依る

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/04/03)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ローマ格安航空券


ローマ航空券

14,000FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!☆中国国際航空で行くヨーロッパ☆

ローマ航空券

15,200FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

◆◆ヴィクトリーツアー!!”朝9時から夜9時まで営業”【期間限定】中国国際航空羽田発パリ・ローマ大キャンペーン!!

ローマ航空券

15,200FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

*《羽田/成田発着》★ 中国国際航空 ★ ヨーロッパ指定都市往復 2泊4日〜1ヶ月FIXOPEN航空券

ローマ航空券

15,600FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

出発前日まで予約可/羽田発/中国国際航空/ローマ♪/12ヶ月有効/北京での途中降機可!

ローマ航空券

16,000FIX 1都市 未定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

☆アクトトラベル☆東京⇔ローマ●航空会社未定●カード決済可●AS005-XAS-FCO

ローマ航空券

16,000FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

出発前日まで予約可/成田発/中国国際航空/ローマ♪/12ヶ月有効/北京での途中降機可!


最安値ローマツアー


最安料金万円

合算 目安 5.85万円7.20万円
旅行代金: 4.706.05万円
燃油目安: 1.15万円
5日間
東京発

ローマ ツアー

夜発のフライトで気軽にローマへ♪☆スターアライアンスのターキッシュエアラインズ航空利用☆永遠の都へお手軽価格でぶらり旅

ホテル:B&B・カプリ(ローマ)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●お勤め帰りに行ける嬉しい夜便!●5日間で気軽にローマへ行こう●ホテルのランクアップや延泊可能!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 6.48万円
旅行代金: 6.48万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

日程表を見る

◆先着100名様限定♪今だけの早割キャンペーン!◆アクセス便利な羽田発着♪  スカイチーム加盟の中国東方航空チャイナイースタンエアライン指定♪   羽田午前発→当日ローマ到着♪ 帰国便は、ロ…

旅行会社/ブランド:ビュー・ツアー

合算 目安 6.50万円8.60万円
旅行代金: 6.508.60万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
東京発

ローマ ツアー

エティハド航空★夜出発便で行く!!人気のローマ滞在☆永遠の都にお手軽価格でぶらり旅

ホテル:ホテル・パーカー(ローマ)
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

●日本夜出発便利用。会社帰りに出発!!●永遠の都ローマのじっくり滞在●人気のエティハド航空利用

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 6.50万円10.50万円
旅行代金: 6.5010.50万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.60万円9.40万円
旅行代金: 6.609.40万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ローマ ツアー

羽田夜発!お仕事帰りにローマへ♪☆ワンワールドのカタール航空利用☆お手軽価格でぶらり旅

ホテル:ホテル・パーカー(ローマ)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●日本夜出発便利用。会社帰りに出発!●5日間で気軽にローマへ!●ホテルのランクアップや延泊可能!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 6.75万円
旅行代金: 6.75万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

日程表を見る

◆先着100名様限定♪今だけの早割キャンペーン!◆アクセス便利な羽田発着♪  スカイチーム加盟の中国東方航空チャイナイースタンエアライン指定♪   羽田午前発→当日ローマ到着♪ 帰国便は、ロ…

旅行会社/ブランド:ビュー・ツアー


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事