オシャレなショーウィンドウが見たい!

イタリア、ローマに行ったら、やっぱりお買い物ですね。ローマには、いくつか買い物ストリートがあります。コルソ通りやトリトーネ通りは、カジュアルブランドのショップや雑貨屋さんがあり、庶民のお財布にも優しい買い物ができます。ですが、やっぱりローマに行ったからには、高級ブランドの店先くらいはのぞいてみたいですね。買わなくても、買えなくても、オシャレなショーウィンドウを見てみたい! そんなときには、迷わずコンドッティ通りにGO!です。

ローマ有数の買い物ストリート、コンドッティ通りへ行ってみよう! ローマ有数の買い物ストリート、コンドッティ通りへ行ってみよう!

スペイン広場のすぐ近くの通り

ローマに行ったら観光客がなからず行くのがスペイン広場です。ご存知、映画『ローマの休日』でオードリー・ヘップバーンがアイスクリームを食べるシーンで有名です。なお、今はスペイン階段でアイスクリームを食べることは禁止されていますので、ご注意あれ! そのスペイン広場を背にして、まっすぐ目の前に伸びる通りがコンドッティ通りです。わかりやすいので、迷いようがありません。

ファッションはアート?

コンドッティ通りには、大御所のブランドのショップが並んでいます。グッチやフェラガモ、プラダなどイタリアを代表するブランドはもちろん、ディオールやエルメスなどイタリア以外の有名ブランドのショップもあります。各店舗ごとに、ショーウィンドウに工夫を凝らしていますので、それを眺めて歩くだけでも目の保養になります。ファッションはアートだと思ってしまうほどです。

運がよければ、有名人に遭遇することも

ところで、ここで時々有名人に遭遇することもあります。私は、たまたまランバンのショップがリニューアルのお披露目会をする日にコンドッティ通りにいたことがあります。そうしたら、スーパーモデル登場です! 私は、約3メートルの距離でクラウディア・シーファーを見ました。そして、見物人が多すぎてご本人を見ることはできなかったのですが、ナオミ・キャンベルが乗った黒のベンツを見ました。車だけ見ても・・・とは思いますが、土産話にはなります。ローマに行ったら、コンドッティ通り見物も忘れずに!