「節約」旅行のはずが、豪華なホテルに滞在

イタリアのベネチアを友達と「節約」旅行した時のことです。インターネットで立地と料金を考慮してホテルを決めて、予約して現地入りしました。安いトリプル料金と中心地が気に入りました。鉄道駅からヴァポレットと呼ばれる乗り物に乗り、サン・マルコ広場の停留場からわずか徒歩2分の距離にホテルはありました。ホテルに着いたとき、内外観があまりに立派な造りなので驚きました。慌てて予約書の金額を確認してしまいました。安いと思って予約したホテルの金額を間違えたのか、と思うほど予想外に豪華だったのです。

たまの贅沢! ベネチアに宿泊するなら豪華な5つ星ホテルがいい たまの贅沢! ベネチアに宿泊するなら豪華な5つ星ホテルがいい

ラッキーが重なったのは、運ではなくて季節

夜になって、窓のカーテンを開けるとライトアップされたきれいなベネチアの町が目の前に広がっていました。朝食も豪華なメニューだったので、再度驚いたのです。このラッキーな出来事は、2月下旬のシーズンオフだったから起こり得たのです。5つ星ホテルが破格の値段で宿泊でき、しかも高いクラスの部屋が空いていたのでグレードアップしてくれたのです。数年後、同じホテルの料金を再び調べたとき、気軽に宿泊できる料金ではありませんでした。あきらめて、中心地から離れたホテルを予約しました。それは、夏のバケーションまっ只中の7月のことでした。

忘れられない5つ星ホテル滞在

今度のホテルは、夜になって窓のカーテンを開けても、町の夜景なんか見えません。朝食も、簡単なパンとコーヒーという、アメリカン・ブレックファーストが付いてくるだけでした。すると、以前に宿泊した豪華な5つ星ホテルのことが思い出されてなりませんでした。町の印象は変わらないのに、こんなにも旅の思い出に影響するのかと、感じたものです。旅は観光地だけではありません、宿泊場所も大事。部屋からの景色や朝食、高級感あるバスルーム、など思い出すと都市によっては、たまの贅沢して値が張るホテル滞在するのもいいかな、と思います。

シーズンオフに行く観光地のメリット

しかも、ベネチアはカーニバル(謝肉祭)の時期や映画祭の時期になるとホテル料金が跳ね上がる都市です。中心のホテルは予約もできず、列車に乗って隣町へ行くしかなくなります。もちろん、季節によって料金に差が出る都市は、何もベネチアだけではありません。こういう都市へ、ホテルが安い時期を選んで観光に行くことは、大きなメリットがあると思います。ホテル側はシーズンに関係なく、年間変わらないサービスが提供されますから、あえてオフシーズンに割安の豪華ホテルに泊まる旅行、というのもおすすめです。