ベローナグルメ・料理ガイド

ベローナグルメガイド

ベローナのグルメ・伝統料理

ヴェローナでの食事で忘れてはならないのが、アヒル(アナトラ)とホロホロチョウ(ファラオーナ)だ。グリルしたものに、この町特製の香辛料の効いたペヴェラーダというソースをかけていただく。プリモなら硬質小麦で作った太目のスパゲッティのビゴーリやニョッキがこの町の伝統料理。ソースは店によって異なる。そして今では日本でもお馴染みとなった大きなスポンジケーキのパンドーロも、食事の最後に欠かせないヴェローナ発祥のドルチェだ。(2015年編集部調べ)


ベローナのレストラン・屋台

手軽な食事処から高級レストラン、和食や中華、またシーフードをサービスするレストランもあるが、ヴェローナに来たら是非美食の町ヴェローナならではの肉料理を味わって欲しい。イタリア料理には珍しいバターを加えたペヴェラーダソースが北イタリアらしく、肉の旨みを増して美味しい。前菜やセコンドには、とうもろこし粉でできた黄色いポレンタが添えられていることが多く、これも500年前からの庶民の伝統料理で、日本人には珍しい触感と味だ。

ベローナの水・お酒

水道水は料理での利用、飲み水ともに市が安全と経費の面で推奨している。ただ慣れない水が体に合わないこともあるので、最初は少量を試してみた方がいいだろう。お酒はバールやスーパーなどで購入でき、購入のルールは特にない。ヴェローナはワインの産地として知られており、ヴァルポリチェッラの赤、ソアヴェの白などがある。中でもアマローネ・ディ・ヴァルポリチェッラは伝統の特上ワインで、最も古い生産地域で作られたものにクラッシコの表示が許されている。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ベローナグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるベローナの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ベローナのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!