page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ワディ・ラム旅行・ワディ・ラム観光徹底ガイド

ワディ・ラム旅行・観光の見どころ・観光情報

ペトラとともに、壮大なスケールの風景が見られるのがワディ・ラム。ただしペトラが遺跡であるのに対して、ワディ・ラムは自然が造り上げた造形だ。赤い砂漠の中に途方もなく大きな岩がそびえるその風景には、「月の谷」という別名もある。この地を舞台とした映画『アラビアのロレンス』の撮影地としても知られている。ロレンスの著書のタイトルにもなっている「知恵の七柱」もこの地にある。その名のとおり七本の柱が集まったような奇怪な岩山である。港湾都市アカバから車で1時間ほどなので、4WD車で訪れるのが一般的だが、ラクダでの泊まりがけのトレッキングツアーもある。満天の星の下、ワディ・ラムでのキャンプは一生忘れられない思い出になるはずだ。(2016年9月編集部調べ)

ワディ・ラムへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/13現在) フライト時間 現地との時差
アラビア語 JOD 1 JOD = 148.53057 約15.0時間 約-7時間

ワディ・ラムの人気問合せ情報

ワディ・ラムの最安値カレンダー

ワディ・ラム旅行・観光の選び方

広大な自然の景観を行くには車でのツアーがメインだが、ラクダトレッキングも魅力だ

ワディ・ラムへのツアーは5日から8日間。世界遺産ペトラや死海などのヨルダン国内の名所を訪ねる中で訪れる場合と、トルコやエジプト等の近隣国と組み合わせた周遊ツアーで訪れる場合がある。ワディ・ラム・ツアーの中心は4WD車での観光が一般的。岩壁に残された古代の絵なども見学できる。圧倒的なスケールの砂漠を車で疾走するのは気持ちいいが、時間にゆとりがあればラクダを利用したトレッキングもおすすめ。ベドウィンのように砂漠でキャンプして、たき火で羊の肉を焼いて食べる伝統的な生活を垣間見られる。砂漠の夜は冷えるので長袖は必須。土産物には、色つきの砂で絵を描いたサンドボトル、ベドウィンの衣装や民芸品が定番だ。(2016年9月編集部調べ)


ワディ・ラムのグルメ・伝統料理

アカバからの日帰りツアーもあるが、ワディ・ラムのホテルやキャンプに宿泊する場合は近くに食べる所はないので、基本的に宿泊先での食事になる。キャンプのレストランは、絨毯を敷いて天井を布で覆ったテントスタイル。出される料理は、ホムス(ヒヨコ豆のペースト)にケバブ、野菜などのアラブ料理。その土地の郷土料理が食べたいグルメには、食材が入った鍋を土の中に埋め、上で火を焚いて蒸し焼きにするというベドウィンスタイルの夕食を提供するキャンプもある。またランチなら、ビジターセンターに併設のレストランがあり、ビュッフェスタイルの食事ができる。(2015年編集部調べ)

ワディ・ラムの気温・降水量ベストシーズン情報

ベストシーズンは3〜5月と10〜11月。砂漠気候のため夏の暑さはとくに厳しく、50度近くまで上がることも珍しくない。砂漠観光の際は熱中症対策を十分に。イスラムの国なので、露出を控えた服装が吉。(2015年編集部調べ)

ワディ・ラムのオススメツアー

ワディ・ラム旅行・ワディ・ラム観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook