バレッタグルメ・料理ガイド

バレッタグルメガイド

バレッタのグルメ・伝統料理

バレッタは町の規模に比べてレストランが少なく、閉店も早いが、いくつかのホテルが優雅で眺めのよいレストランを併設している。美味しいシーフードをふんだんに用いたイタリア・地中海料理やマルタの郷土料理を楽しもう。グルメにおすすめのマルタ料理は、ウサギの煮込みやフライ。牛肉で挽き肉を巻いてワインで煮たブラジョーリも伝統的な料理だ。食事のお供には、アルコール度数が高めでしっかりとした口当たりのマルタワインをどうぞ。マルタを代表的するワイナリーのマルソビンのワインは、多くのレストランに置いてある。(2015年編集部調べ)


バレッタのレストラン・屋台

平日の昼は多くの観光客が詰めかけ非常ににぎわうが、夜はめっきり人通りが少なくなってしまう。レストランも少なめで、カフェもバーも早く店じまいするので、夜の食事に困ることもある。日曜日になると目抜き通りのリパブリック通り、サンジョアン通りを除いてほとんどの店が閉まる。バレッタでは、日中、観光やショッピングの合間に、広場に設けられたカフェのテラス席で食事を楽しむのがベストだろう。1837年創業の老舗、カフェ・コルディナのテラスがいつもにぎわっているが、歴史のあるカフェなので店内の方がおすすめ。美しい壁や天井の、優雅な雰囲気に浸ることができるだろう。

バレッタの水・お酒

マルタの水道水は、海水などから作られているため、やや塩の味がしたり濁っていることがある。水質に問題はないが、ミネラルウォーターを飲むのが無難だろう。マルタ島オリジナルの飲み物はキニーという柑橘の皮とハーブを使用した炭酸飲料で、昔はコーラの代わりに飲まれていた。マルタのお酒は、サボテンの蒸留酒バイトラや、地ビールのチスク、ホップリーフなどがある。マルタワインも5つのワイナリーがあり、島内の多くのレストランで試すことができる。自家製のハウスワインを出す店も多い。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


バレッタグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるバレッタの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
バレッタのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!