page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

エッサウィラ旅行・エッサウィラ観光徹底ガイド

エッサウィラ旅行・観光の見どころ・観光情報

エッサウィラは大西洋の青い海に面した城塞都市。16世紀にポルトガルの軍事・貿易の拠点となり城壁が築かれた。18世紀にフランス人建築家によって設計されたメディナ(旧市街)は、世界遺産に登録されている。建物が白と青で統一され、清潔で整然としたメディナは、まるでヨーロッパの海辺の町のようなたたずまいだ。モロッコでは珍しい海辺の魚市場は、活気があって楽しい。また、毎年6月にエッサウィラで開催される音楽の祭典「グナワ・フェスティバル」は多くの観光客でにぎわう。モロッコでリゾート気分が味わえる町としておすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

エッサウィラへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
アラビア語、フランス語 MAD 約16.5時間 約-9時間

エッサウィラの人気問合せ情報

エッサウィラの最安値カレンダー

エッサウィラ旅行・観光の選び方

海からの風が吹き抜ける白と青のメディナで、リゾート気分を満喫!

エッサウィラを訪れるツアーはモロッコ周遊型が多い。ツアー期間は7〜11日間ほどで、エッサウィラ滞在は1泊。エッサウィラのメディナ(旧市街)は世界遺産に登録されているが、マラケシュやシェフシャウエン、フェズといった他の世界遺産のメディナと比べると、のんびりと解放的な雰囲気が漂う。大西洋に面しているので、新鮮な魚介を使ったフランス料理やモロッコ料理が楽しめる。海辺の魚市場で買った魚を、横の屋台で調理してもらうこともできる。お土産には、古代ローマ時代から続く寄木細工や、モロッコ南部でしか採れない貴重なアルガンオイルが人気だ。(2016年9月編集部調べ)


エッサウィラのグルメ・伝統料理

大西洋に面した港町エッサウィラでの食事の楽しみは何といってもシーフード料理。ここで水揚げされる魚介は身が締まっていて美味しいとグルメに評判だ。リゾート地だけあって、ヨーロッパ風のこぎれいなレストランが多く、炭火焼きのグリルやフライなど、シンプルな調理法で新鮮な魚介を食べさせてくれる。旅慣れた人なら、市場で気に入った魚を買って、港の店に持ち込んで料理してもらうのもいいだろう。モロッコの伝統料理なら、シーフードのタジンを一度は試してみたい。(2015年編集部調べ)

エッサウィラのショッピング情報

メディナの中に広がるスーク(市場)には、野菜、肉、香辛料などの食料品に始まり、陶器や革製品、銀細工などの工芸品や生活用品まで、ありとあらゆるものを扱う店が連なっている。寄木細工はエッサウィラの特産品で、工房では職人が作業に打ち込む姿が見られる。また、古くからモロッコ国内の芸術家たちに愛されてきたこの町にはアートギャラリーが多く、ギャラリー巡りも楽しみのひとつ。店主との値段交渉に挑戦しつつ、一生の記念になるようなお土産を見つけよう。(2015年編集部調べ)

エッサウィラの気温・降水量ベストシーズン情報

温暖な海洋性気候で、天気は1年を通じて晴天が多いが、特に5〜9月はほとんど雨が降らない。ベストシーズンは春と秋だが、周遊型ツアーが多いので、内陸や砂漠など他の地域の気候にも注意しよう。服装は、夏でも夜は肌寒く感じるので、長袖の羽織るものを持っていくとよい。(2015年編集部調べ)

エッサウィラのオススメツアー

エッサウィラ旅行・エッサウィラ観光徹底ガイド

1件ヒットしました (1旅行会社 28.40〜29.40万円)
  • 1|

合算燃
目安
28.40
29.40

旅行代金: 26.80〜 27.80

燃油目安燃: 1.60

10日間

東京発

ホテル:
アトラス・シャウエン、エル・ミンザ・ホテル、デジル、ホテル・アトラス・…
航空会社:
エミレーツ航空(時間帯指定なし)

旅行会社/ブランド: ザ・ワールド

1件ヒットしました (1旅行会社 28.40〜29.40万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook