オランダ国会開会日は賑やかなお祭りムード

オランダ・デンハーグ・祭り・イベントの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

オランダ国会開会日は賑やかなお祭りムード

掲載日:2009/08/06 テーマ:祭り・イベント 行き先: オランダ / デンハーグ ライター:ミツフィ

タグ: イベント 記念日 祭り



ABガイド:ミツフィ

【オランダのABガイド】 ミツフィ
全ガイドを見る
東京で外資系企業のデザイン部勤務後、オランダ人との国際結婚でオランダ在住。現地でデザイナー、絵師、ライター、コーディネーター等従事。オランダ人に囲まれた環境の為、旅行、グルメ、歴史、音楽、アート、サッカー等ネイティブ仕込みのオランダ情報を幅広く配信。職業柄アニメ等、海外での日本ブームにも詳しい

当日の警備は厳重 当日の警備は厳重

毎年恒例の重要な行事

オランダの行政を司る街中心デン・ハーグ。毎年9月の第3火曜日はオランダにとって特別な日、「Prinsjesdag (オランダ国会の開会の日)」です。
「国会開会日の何が面白いの?」と疑問に思う方も多いかもしれません。
しかしオランダの国会開会日は日本とは全く異なった趣を見せ、一見の価値がある行事なのです。

 

沿道は大勢の見物客で大賑わい 沿道は大勢の見物客で大賑わい

オランダ王室ご一家が黄金の馬車でパレード

国会の開会宣言をするのは、オランダ女王ベアトリクス女王陛下。女王陛下と王室のご一族は、宮殿の執務室からきらびやかな黄金の馬車に乗って出発。そして行政の中心ビネンホフの国会議事堂までパレードします。
女王陛下が議事堂に着くとオランダ国歌が流れます。荘厳なオランダ国歌を聞いてみるのも貴重な体験になりますね。
女王陛下は議事堂内の騎士の間で国会開会の宣言をして、オランダ行政の新年度が始まります。

 

整然とした騎馬隊 整然とした騎馬隊

オランダ市民の盛り上がり

この国会開会の日、デン・ハーグではもう伝統的なお祭りになっています。
オランダの人々は黄金の馬車に乗った女王陛下や王族を一目見ようとデン・ハーグに繰り出します。鼓笛隊や軍楽隊の演奏や、騎馬隊の整然とした行進は思わず溜息が漏れるすばらしさ。
そしてオランダの人々はオランダ王室に敬意を払い、オレンジの物や玩具の王冠などを身につけ、黄金の馬車の王族に向かって手を振ります。

 

年に一度しかない見物のチャンス!

当日はハーグ市内の美術館の中には休館や開館時間が変更される所もあり注意が必要です。
しかし大勢のオランダ市民で溢れかえるお祭りムードのこの日は、普通の旅行では滅多に体験できないことです。
またハーグに行かなくても、オランダ全土でこの行事はテレビ中継されます。
この時期にご旅行なさる方は、年に一度しかない貴重なこの日を経験してみてはいかがでしょうか。

 

Prinsjesdag(国会開会のパレード )

日時:毎年9月第3火曜日。2009年は9月15日。
正午ごろから午後4時ごろまで
場所:ビネンホフ周辺
交通;デン・ハーグ・セントラル(CS)から徒歩15分

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/08/06)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事