page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オランダ・アムステルダム・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

アムスっ子たちの憩いの場、フォンデル公園へ足を伸ばそう


アムス市民の憩いの場、フォンデル公園

美しい花々に囲まれた公園内のフォンデルの像 美しい花々に囲まれた公園内のフォンデルの像

アムステルダムの南西にあるフォンデル公園(Vondelpark)は同市で最大の面積を誇る公園です。緑豊かで広い敷地を持つフォンデル公園は、年間を通じ約1000万人が訪れる人気スポット。アムステルダム市民の憩いの場所でもあり、ジョギングやピクニック、サイクリングや犬の散歩などを楽しむ市民で賑わい、アムスライフののどかな一面を見ることが出来ます。

名前の由来はオランダを代表する劇作家から

水と緑豊かなアムスのオアシス 水と緑豊かなアムスのオアシス

フォンデル公園は19世紀に開設されました。当初は新公園と言われていましたが、オランダの著名な劇作家フォンデルにちなみ、この名前がつけられ現在に至ります。
公園内にはもちろんフォンデルの像が立っています。像の周囲は、水ぬるむ季節になると色とりどりの花々が像の周囲を囲み、ちょっとしたお花見が楽しめます

近隣には有名美術館

くつろぐアムステルダム市民の姿も くつろぐアムステルダム市民の姿も

公園の近隣にはゴッホ美術館や国立美術館、ライツェ広場などオランダを代表する観光名所。公園敷地内にはフィルム博物館やユースホステルなどがあり、旅行者には大変縁の深い公園ともいえるでしょう。
敷地内のフィルム博物館は19世紀の建築で、映画上映やエキシビジョンなどが催されます。この博物館の1階のカフェはレトロ情緒漂う素敵な空間。晴れた日は公園を眺めながらテラスでお茶することができます。緑まぶしい今の季節にぴったりですね。

夏場は名物の無料イベントも楽しめる

フィルム博物館の風情あるレトロ建築も必見 フィルム博物館の風情あるレトロ建築も必見

そして6月から8月は、フォンデル公園でいろいろな催しが行われます。内容はクラシックからジャズ、ポップスのコンサート、パフォーマンスからコメディー・ショーまで多種多様。そして全て無料で見ることが出来るんです。この時期に旅行する方は、有名美術館を見た後にほんの少し足を伸ばして、こちらの公園に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。屋外ライブを見てもいいし、カフェでお茶するのも素敵。また、アムステルダム市民のパークライフをのぞいてみるのも、旅の楽しい経験になると思いますよ。

フォンデル公園(Vondelpark)

所在地:Vondelpark, 1071 AA Amsterdam
行きかた:アムステルダム駅からトラム1番に乗り、Eerste Constantijn Huygensstra下車後徒歩4分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/07/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索