page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オランダ・アムステルダム・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

17世紀の職人技!ザーンダムの産業風車を見学しに行こう【前編】


オランダ黄金時代を支えた産業風車

Photo: Vereniging De Zaansche Molen Photo: Vereniging De Zaansche Molen

北ホラント州のザーン地方では、かつて1,000基を超える産業風車が立ち並び、材木や紙、染料、スパイスや油など、ありとあらゆる製品が造られていました。ザーン地方は世界初の工業地帯と言われ、17世紀オランダの黄金時代を推進する原動力だったのです。

ザーンスタット市を中心に4つの市にまたがるザーン地方には、2017年1月にご紹介した風車村「ザーンセスカンス」の他にも、歴史的価値の高い産業風車が点在しています。ザーン地方風車協会により保存・管理されている産業風車のうち、見応えのある4基をご紹介します。

粉挽き職人の暮らす De Bleeke Dood

Bleeke Doodはオランダに現存する木造の回廊風車で最古のものです。 Bleeke Doodはオランダに現存する木造の回廊風車で最古のものです。

De Bleeke Dood は1656年建造の穀物風車です。ザーン川にかかるユリアナ橋のたもとに立ち、対岸にはザーンセスカンスの風車郡を望みます。数世紀にわたり、村のパン職人のために粉を挽いてきましたが、19世紀半ばに衰退し始め、1930年代には廃墟と化してしまいました。

1950年にザーン地方風車協会が所有者になり、1954年と2001年の改修工事によって、現在は穀物の製粉を再開しています。

◆De Bleeke Dood の情報

石臼挽きの小麦粉は、毎週金曜日に1階のショップで購入できます。 石臼挽きの小麦粉は、毎週金曜日に1階のショップで購入できます。

用途:穀物風車
建造年:1656年
風車守:Gerrit Smit

住所:Lagedijk 28, 1544 BG Zaandijk, The Netherlands
アクセス:アムステルダム中央駅よりUitgeest 方面行き Sprinterで18分、Zaanse Schans 駅下車徒歩7分

見学可能日:毎週金曜日 9:30-16:30
※団体の場合は要問合せ

電話:+31 (0)75 6285 602
email:info@www.zaanschemolen.nl
URL:https://www.zaanschemolen.nl/molen/de-bleeke-dood/

世界唯一の製紙風車 De Schoolmeester

De Schoolmeester の修復工事には45万ユーロ(約5900万円)が投じられました。 De Schoolmeester の修復工事には45万ユーロ(約5900万円)が投じられました。

De Schoolmeester は1692年建造の製紙風車です。18世紀のザーン地方では40基の製紙風車が稼動し、高品質な紙が造られていました。しかし19世紀以降、蒸気機関やガス、電動モーターの出現により製紙風車は衰退の一途をたどります。De Schoolmeester も一度は近代化し、風車としての機能を失いました。

1977年にDe Schoolmeester の所有者となったザーン地方風車協会は、1998年から4年の歳月をかけて修復工事を行いました。そして2002年6月、De Schoolmeester は世界に唯一残る製紙風車として、再び羽根を回し始めたのです。De Schoolmeesterで造られる手漉きの紙は、ザーン地方風車協会HPのオンラインストアなどで購入できます。

◆De Schoolmeester の情報

1枚ずつ手作業で漉かれた紙を納屋で乾燥させます。 1枚ずつ手作業で漉かれた紙を納屋で乾燥させます。

用途:製紙風車
建造年:1692年
風車守:Arie Butterman

住所:Guispad 3, 1551 SX Westzaan, The Netherlands
アクセス:アムステルダム中央駅よりAlkmaar/Den Helder方面行きIntercityで12分、Zaamdam 駅下車。Houtveldweg/StationよりOud Heinstraat 方面行きバス64番で20分、Westerkoogweg下車徒歩12分。

見学可能日:4月〜9月 毎月第2土曜日 10:00-16:00
※上記日時以外は要問合せ

電話:+31 (0)75 6214 465
email:deschoolmeester@hetnet.nl
URL:https://www.zaanschemolen.nl/molen/de-schoolmeester/

【後編】に続きます。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/11/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索