page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オランダ・アムステルダム・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

オランダ発、人気チョコブランドの直営店。


オランダや近隣諸国で人気のチョコレート

今やオランダでお馴染みとなったトニーズチョコ 今やオランダでお馴染みとなったトニーズチョコ

オランダのチョコレートといえばドロステが有名で、キュートなチューリップ・チョコレートは空港でもお馴染みのオランダ土産ですよね。ココアで有名なバンホーテンもオランダの会社です。何気にチョコレート関係が有名なオランダですが、最近目覚ましい躍進を遂げているオランダ発のチョコレート・ブランドがあります。

カラフルでお洒落なパッケージ

フェアトレードの仕組みのプレゼンテーション フェアトレードの仕組みのプレゼンテーション

今やオランダ各地で当前のように見かけるカラフルなパッケージの板チョコ「トニーズ・チョコロンリー (Tony's Chocolonely)」。オランダ最大のスーパーマーケットチェーン「アルバートハイン」や、有名デパートのバイエンコルフにも置いてあります。日本でもお洒落なセレクトショップで時折見かけるようになったとのことですが、本場オランダでは数多の種類のトニーズチョコが選べます。

フェアトレードのチョコレート

壁一面のチョコレート 壁一面のチョコレート

ただ美味しいチョコレートを作るだけではなく、フェアトレードによって生産されているのがこのチョコレートの特徴です。フェアトレードとは途上国の原料や製品を適正価格で購入する公平な取引のことです。特にカカオ産業の実態は、生産国の農園でまともな賃金も支払われず奴隷同然で働かされている子供達の存在が明らかになっています。安価な原材料や製品の裏には、そのような絡繰りがあるのです。フェアトレードを掲げるトニーズチョコは、カカオ農園での児童強制労働の実態に衝撃を受けたTVプロデューサー、プレゼンターのテーン・ファン・デ・キューケン(Teun van de keuken)氏により、2005年に設立されました。
フェアトレードというコンセプトに加え、上質な味や様々なバリエーションを提供するトニーズチョコは人気を博し、オランダ各地で見かけるお馴染みのチョコレートとなりました。今やオランダを代表するチョコレートブランドのうちの一つと言っても過言ではないでしょう。

アムステルダムの専門店は見ごたえあり

期間限定チョコも楽しみ 期間限定チョコも楽しみ

アムステルダムの有名な建築ベルラーヘ近くに、トニーズチョコの直営店「トニーズ・チョコロンリー・スーパーストア(Tony's chocolonely super store)」があります。直営店だけあって大変豊富な種類。どれを選んでいいのか迷ってしまいます。カラフルなパッケージは環境に配慮した再生紙で出来ています。定番のチョコレートだけではなく、期間限定ものやシンタクラースのアルファベットのチョコレートもお勧めです。ミニサイズのチョコの詰め合わせもお土産には最適。また店内ではチョコレートを販売するだけではなく、フェアトレードの構造がわかる展示なども見学できます。こちらの直営店はアムステルダム中央駅からも徒歩圏内で便利なロケーション。是非とも立ち寄っていただきたいお勧めのショップです。

トニーズ・チョコロンリー・スーパーストア

カラフルな店内 カラフルな店内

所在地:Oudebrugsteeg 15, 1012 JN Amsterdam
電話:020 205 1200
10時~21時。年中無休
行き方:アムステルダム中央駅から徒歩5分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/12/02)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索