page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

6月の中旬は、アムステルダムのオープンガーデンデイズ「秘密の花園」へ行こう!


掲載日:2019/04/14 テーマ:祭り・イベント 行き先: オランダ / アムステルダム

タグ: イベント スイーツ 夏にオススメ


1年で一番気持ちのいい初夏、運河の街でガーデン巡り

秘密の花園のひとつ 秘密の花園のひとつ

オランダやイギリス他ヨーロッパの国々では、春先になると、よく手入れされた家庭の自慢の庭を一般に公開する「オープンガーデン」という花のイベントが始まります。オランダの首都アムステルダムでは今年は6月14日、15日、16日の3日間。その名も、なんとも素敵な「秘密の花園〜オープンガーデンデイズ」が開かれます。アムステルダム中心街の運河に沿って建ち並ぶ、瀟洒な28軒のカナルハウスの中庭が公開され、テラスではドリンク類やライトスナックなどが振る舞われたりしていて、賑やかです。

整形式ガーデンからイングリッシュガーデン風までいろいろ

ファン・ローン・ミュージアム内の中庭の給仕たち ファン・ローン・ミュージアム内の中庭の給仕たち

スタートは、オランダ東インド会社の創始者の1人として、巨万の富を得たファン・ローン家のお庭(ファン・ローン・ミュージアム)から。参加庭園すべてを見られる3日間の通し券は、このミュージアムでも購入できます。インターネットから購入した場合はチケットを玄関に提示して、秘密の花園の地図が載った小ガイド本を入手します。各家に着いたらスタンプを押してもらいましょう。最初に見学したファン・ローン家のお庭は、典型的な整形型ガーデン。カナルハウスは間口は狭いのですが、中に入ると外からは想像できないような広々とした美しい中庭が広がっています。次の家の庭は、細長いイングリッシュガーデン風。ある家の庭は、大木の下にテーブルと椅子を用意して生花を飾るところも。芝生の広場がメインのお庭など、さまざまなスタイルのガーデンを楽しむことができるので、ガーデンニング好きにはおすすめです。

ランチはバッグミュージアム内カフェでハイティーを!

豪華なハイティーセットでお腹も満足 豪華なハイティーセットでお腹も満足

28軒のカナルハウスはアムス中心街に点在しています。途中、お腹が空いたら、観光がてらバッグ・ミュージアム内のカフェで休憩してみませんか。ここではゴージャスなハイティーセットを注文できます。バッグ・ミュージアムは、中世末期から現代までのヨーロッパのバッグ4000点以上のコレクションから展示。17世紀半ばに建てられた建物や、17〜18世紀の絵画や調度品で飾られたティーサロンは一見の価値があります。世界遺産の環状運河地区にあるとっておきの穴場ランチスポットですよ。
※すべての庭を回る時間がない時は、最初におすすめのガーデンを聞いて地図にマークしておきましょう。
●オープンガーデンデイズ https://www.opentuinendagen.nl/
●バッグ・ミュージアム https://tassenmuseum.nl/en/
取材協力:オランダ政府観光局 www.hollandflanders.jp

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/04/14)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索