これはハマる!オランダでポテ・マヨ体験!

オランダ・ハーグ・グルメの現地ガイド記事

RSS

海外現地発ガイド通信

これはハマる!オランダでポテ・マヨ体験!

掲載日:2008/02/28 テーマ:グルメ 行き先: オランダ / ハーグ ライター:ミツフィ

タグ: おいしい グルメ 屋台



ABガイド:ミツフィ

【オランダのABガイド】 ミツフィ
全ガイドを見る
東京で外資系企業のデザイン部勤務後、オランダ人との国際結婚でオランダ在住。現地でデザイナー、絵師、ライター、コーディネーター等従事。オランダ人に囲まれた環境の為、旅行、グルメ、歴史、音楽、アート、サッカー等ネイティブ仕込みのオランダ情報を幅広く配信。職業柄アニメ等、海外での日本ブームにも詳しい

忙しく働くポテト屋の女性店員 忙しく働くポテト屋の女性店員

映画にも出てきたオランダのポテトとは

クエンティン・タランティーノ監督の有名な映画「パルプ・フィクション」。冒頭でジョン・トラボルタが相棒にオランダでの体験を話すこんなシーンがあります。
「アムスに行ったら、やつらはフライド・ポテトにマヨネーズをつけて食ってるんだぜ!」
映画にもこんな形で登場するオランダのポテトの食べ方。実はこれがハマるのです。

 

オランダの典型的なスタイル。ポテトとマヨネーズ オランダの典型的なスタイル。ポテトとマヨネーズ

同じマクドナルドなのに日本と違う質問!

オランダではフライドポテトはよく食べられています。レストランでも主食にポテト。もちろんハンバーガーの付けあわせにも出されますが、ポテト専門の屋台があり、人々はポテトだけをオーダーして食べるのです。
そしてオランダでポテトに欠かせないのはマヨネーズ! イギリスではポテトにビネガーですが、オランダではポテトにマヨネーズをつけて食べるのが当たり前なのです。

 

大量に揚げられるポテト専門店のポテト 大量に揚げられるポテト専門店のポテト

ポテトのチェーン店も競い合う

ポテト専門屋台のチェーン店も何社かあり、お互いに「わが社のポテトはオランダで一番!」と競いあっています。
中でも評判がいいのは「ブラムラダージ」と「マネケンピス」でしょう。
ブラムラダージで実際にオーダーしてみましょう。サイズは大、中、小、とあります。しかし最初は小を頼んだほうが無難でしょう。日本人にとっては最小サイズで十分大きいからです。オランダ人は大盛りポテトを平気でオーダーしていますが。
マヨネーズや各種ソースは別料金です。ちなみにポテトにつけるマヨネーズは「フリッツソース」と呼ばれています。フリッツソースだけではなく、ピーナツソース、カレーケチャップ味、2種類のソースなど、各店舗でさまざまな趣向を凝らしています。おすすめは、たまねぎのみじん切りのトッピング。
マヨネーズ味でもケチャップ味でも、たまねぎが加わると立派な一品料理。美味しいですよ!

 

ブラムラダージの最小サイズにケチャップとマヨネーズ、たまねぎのトッピング 2.3ユーロ ブラムラダージの最小サイズにケチャップとマヨネーズ、たまねぎのトッピング 2.3ユーロ

帰国後もポテ・マヨをやめられない人も!

ポテト屋台はオランダ各地に必ずあります。特に主要駅では必ずといっていいほどこんなポテトにありつけます。駅でポテト屋台をみかけたら、オランダ人の列にまぎれてポテト立ち食いを体験してみてはいかがでしょうか。お時間が無い方はお馴染みのマクドナルドなどに入ってみても、オランダのポテト文化を体験することが出来ます。
日本でマクドナルドなどのファーストフードに入ると「ハンバーガーにポテトはおつけしますか?」と店員さんに聞かれます。しかしオランダのファーストフードでは「ポテトにマヨネーズはおつけしますか?」なのです。
オランダ旅行でこの体験をした人が、帰国してからもこの食べ方がくせになってしまった、なんて例まであります。
思わずハマるポテ・マヨ体験。オランダ旅行のお勧めです。

 

ブラムラダージの前はいつも大勢のオランダ人で賑わう ブラムラダージの前はいつも大勢のオランダ人で賑わう

【関連情報】

■ Bram Ladage(ブラム・ラダージ)
デン・ハーグ店
住所:Spuistraat 74 2511 BE Den Haag Winkelcentrum Spuistraat
電話: 070-3926002
営業時間:月曜から水曜、金曜、土曜 11:00 - 18:30
日曜 12:00 - 18:30
木曜 21:15 まで
行き方:デンハーグ駅から徒歩10分
※他、ロッテルダム、ユトレヒト等にも多数店舗あり

価格(ユーロ):
ポテト小:1.65、中:1.9、大:2.55
ソース:フリッツソース(マヨネーズ)0.35、
カレーケチャップ:0.35
ピーナツソース:0.65

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/02/28)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ハーグツアー


最安料金万円

合算 目安 15.40万円15.90万円
旅行代金: 13.4013.90万円
燃油目安: 2.00万円
6日間
成田発

ハーグ ツアー

フェルメール・レンブラントの世界に浸る☆デルフト&デンハーグ、アムステルダム 3都市周遊

ホテル:ホテル・イビス・デン・ハーグ・シティ・セ…
航空会社:KLMオランダ航空 指定

日程表を見る

●アムステルダムまで往復直行便 KLMオランダ航空利用●マウリッツ美術館リニューアルオープン 美術都市デン・ハーグ●フェルメールが生涯をすごした陶器の町・デルフトにも滞在●延泊、減泊、ホテルグレー…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 19.86万円20.86万円
旅行代金: 17.6018.10万円
燃油目安: 2.262.76万円
6日間
成田発

ハーグ ツアー

◆オランダ2都市周遊 ≪マウリッツハイス美術館,ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館とロッテルダムの風車小屋6日間≫どちらの美術館も入場券…

ホテル:ノボテル セントレム 3星ホテル等同等ク…
航空会社:KLMオランダ航空 指定

日程表を見る

■ぜひとも訪ねたい【マウリッツ・ハイス美術館】と【ボイマンス・ヴァン・ベーニンゲン美術館】は、美術好きには、見逃せない美術館です。オランダ国立美術館と並ぶオランダの最高の美術館がある歴史ある美しい…

旅行会社/ブランド:サイクルツアー

合算 目安 21.74万円24.44万円
旅行代金: 19.4821.68万円
燃油目安: 2.262.76万円
8日間
成田発

ハーグ ツアー

◆オランダ周遊3都市物語り ≪デンハーグ、ロッテルダム≫とアムステルダム 8日間

ホテル:ノボテル セントレム 3星ホテル等同等ク…
航空会社:KLMオランダ航空 指定

日程表を見る

■一味違うアムステルダム郊外に位置するハーグやロッテルダムに宿泊するプランです。■歴史ある美しいハーグの街に2泊します.≪宮殿の建築物・マウリッツ美術館では、フェルメールやレンブラントなどのオラン…

旅行会社/ブランド:サイクルツアー

合算 目安 23.24万円25.14万円
旅行代金: 20.9822.38万円
燃油目安: 2.262.76万円
8日間
成田発

ハーグ ツアー

◆オランダの小さな街めぐり≪デンハーグ、デルフト、ライデン≫と≪アムステルダム≫ 8日間

ホテル:ノボテル セントレム 3星ホテル等同等ク…
航空会社:KLMオランダ航空 指定

日程表を見る

■オランダの郊外に位置する歴史ある美しいハーグの街に4連泊します.≪宮殿の建築物・マウリッツ美術館では、フェルメールやレンブラントなどのオランダ人画家を初め、ベルギー・フランドルの巨匠ルーベンスや…

旅行会社/ブランド:サイクルツアー

合算 28.99万円
旅行代金: 28.99万円
燃油:旅行代金に含まれています
8日間
成田発

ハーグ ツアー

添乗員がご案内する (成田発)断崖の小さな街ルクセンブルクから大聖堂の街ケルンへ ベネルクス三国 充実の旅

ホテル:Bグレードホテル (部屋指定なし)(ケル…
航空会社:ANA 指定

旅行会社/ブランド:ルックJTB

合算 目安 30.04万円31.64万円
旅行代金: 27.6828.68万円
燃油目安: 2.362.96万円
8日間
成田発

ハーグ ツアー

◆オランダぐるっと周遊!【南部のデン・ハーグからアムステルダム、北部のヒート・ホールンやレーワルデン、ホールンへ8日間】*専用車付*

ホテル:ノボテル セントレム 3星ホテル等同等ク…
航空会社:KLMオランダ航空、エールフランス航空 …

日程表を見る

■オランダのオランダらしい小さな町を効率よく、専用車でご案内します。ガイドはおりませんが、魅力ある町、美術館を訪ね、美しいカナル運河の村を訪問します。■オランダの南に位置する歴史ある美しいデン・ハ…

旅行会社/ブランド:サイクルツアー


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事