page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
オランダ・ユトレヒト・安宿の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

観光至便でスタイリッシュなホステル。StayOk Utrecht Centrum


掲載日:2019/02/09 テーマ:安宿 行き先: オランダ / ユトレヒト

タグ: B&B ひとり旅 安宿 家族旅行のススメ 街歩き 学生旅行特集 新しい 節約


見所満載のユトレヒト

旅人をハッピーに出迎えるエントランス 旅人をハッピーに出迎えるエントランス

オランダ第4の都市ユトレヒトは、ドム塔を中心とした中世からの風情ある街並み、世界遺産のリートフェルト・シュローダー邸、そしてミッフィーの故郷として有名な人気の観光地です。そんな見所の多いユトレヒトを時間をかけて堪能したい、と思う若い旅行者や家族連れも多いと思います。しかし予算には限りがある学生やバックパッカー、何かと費用がかさむ家族旅行だと、リーズナブルな宿泊先がありがたいですよね。

オランダ観光の強い味方。Stayok

主要広場に面した観光至便な立地 主要広場に面した観光至便な立地

2019年現在、オランダ国内で22か所ホステルを運営するステイOkグループ。手頃な価格でオランダ滞在をエンジョイ出来ると評判です。
そして2017年夏にオープンしたステイOK・ユトレヒトセントラム (Stayok Utrecht Centrum)。ロケーションはユトレヒト観光のハイライト「旧市街」の中心に位置するという絶好の立地条件。ユトレヒト名物の旧運河やドム塔へは歩いてすぐの距離。「ホステルなのにこんなに便利でいいの?!」と思わず感動してしまいます。
部屋はドミトリーから個室まで多種多様。最もリーズナブルな価格で、尚且つ世界各国から来た旅人たちと交流を楽しみたいのなら、相部屋のドミトリーがお勧めです。個人、または家族や友人達だけで気兼ねなく過ごしたいのなら、個室プランがいいでしょう。赤ちゃんのいる家族連れには、ベビーベッドのレンタルもあります。

ミッフィーづくしのミッフィープラン

各国語のミッフィー絵本も館内に展示 各国語のミッフィー絵本も館内に展示

特筆すべきは、ユトレヒトならではのユニークな個室「ミッフィールーム」。壁にはミッフィーの絵、ベッドサイドにミッフィーの形のランプ。ファシリティもミッフィー関連。ミッフィ―ルームのステイプランは、このミッフィーづくしの部屋に泊まり、朝食はミッフィーをイメージしたメニュー。更にミッフィー・ミュージアムのチケット付きという、ミッフィーファンや家族連れにはたまらないプランです。ミッフィープランの他に、鉄道をイメージした部屋に泊まり、鉄道博物館のチケットが含まれる鉄道博物館プランもあります。

カフェからメイン広場を一望

スタイリッシュなカフェ兼談話室 スタイリッシュなカフェ兼談話室

館内は勿論無料WIFI完備。オランダ名物のレンタサイクルもあります。カフェ兼談話室のインテリアもハイセンスなデザイン。ガラス窓から太陽光がさんさんと差し込み、ユトレヒトのメイン広場のうちの一つ「ヌーデ広場(Neude)」を一望できます。ビールのセレクションも豊富で、生の地ビールも味わえます。またカフェは宿泊者以外の利用も可能。PCエリアには電源もあり、ラップトップを持ち込み勉強に打ち込む地元の学生の姿も見かけます。
スタッフもフレンドリー、クリーンでスタイリッシュ、しかも交通至便。その上リーズナブルなStayOK Utrecht Centrum。家族連れからバックパッカーまで、ユトレヒト滞在をリーズナブルに堪能したい方にお勧めのホステルです。

Stayok Utrecht Centrum

カフェメニュー。週替わりサービスのピザ カフェメニュー。週替わりサービスのピザ

所在地:Neude 5
3512 AD Utrecht
電話: +31 (0)30 75 01 830
URL: http://www.stayokay.com/en/hostel/utrecht-centrum
価格帯: ドミトリー: 23ユーロより。個室2名から: 60.15ユーロより。ミッフィールーム(4名まで収容可能):115.95ユーロから。
各室料は時期、各予約サイトにより変動あり。
ベビーベッド、ミッフィールームは数に限りがあるので、早期予約推奨。
行き方: ユトレヒト中央駅から徒歩8分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/02/09)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索