page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ベルゲンショッピング・お土産ガイド

ベルゲンのショッピング情報

ベルゲンでショッピングを楽しむなら、世界遺産のブリッゲン地区を歩いてみよう。木造の迷路のような通路沿いに、アーティストの工房兼ショップや土産物屋が並んでいる。ただし冬季は長期間クローズするところも多い。湾の南側のストランド通り界隈はさまざまなショップが集まっているショッピングエリア。また、「ノルウェー随一の大通り」とも呼ばれるトーグアルメニング(Torgalmenning)通りにもショップが並び、70以上の店舗が入ったショッピングモール「ガラーリエ(Gallarie)」がある。(2015年編集部調べ)


ベルゲンの特産品・ブランド

ノルウェーならではのお土産におすすめなのが、スカンジナビア半島に住む先住民族サーミ人の文化がモチーフになったアクセサリーや雑貨、生活用品など。家畜のトナカイや幾何学模様、雪の結晶などといった繊細で美しいモチーフは、日本ではなかなか手に入らない。特産品である伝統的なノルディック・セーターは、手編みから機械編みまで値段はさまざま。ベルゲン生まれのハンドメイドニットブランド「オレアナOleana」のセーターは、高価だが芸術品のような逸品だ。

ベルゲンの市場・免税店・お買い物スポット

海産物のお土産を探すなら、世界遺産のブリッゲンの近くで通年開かれている魚市場に行こう。魚のすり身「フィスケカケル(Fiskekaker)」やイワシの酢漬け「スーシルドゥ(Sursild)」、ノルウェー産サーモン、「キャビア」の名で売られている魚卵の瓶詰などの海産物もおすすめ。ノルウェーの歴史を支えてきた干しダラのフレーク「クリップフィスケ(Klippfiske)」は日本の干しダラとほとんど同じ味がする。市場では野菜や果物も売られており、高原地帯で採れるベリー類を加工した食品も充実している。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ベルゲンショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるベルゲンの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ベルゲンのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!