オスログルメ・料理ガイド

オスログルメガイド

オスロのグルメ・伝統料理

オスロで食事をするなら、日本ではなかなかお目にかかることのないノルウェー料理をぜひ味わってみたい。脂の乗ったサーモンやニシンをはじめとする新鮮なシーフード、ラムやトナカイなどの肉料理であるジビエ、煮込み料理など、グルメの幅は広い。物価が高いことでも知られるノルウェーだが、安く済ませたい人はカフェテリアや大衆食堂を利用しよう。ボリュームもあり手軽に食べられるオープンサンドイッチ、スモーブローがおすすめ。(2015年編集部調べ)


オスロのレストラン・屋台

オスロのレストランは、カフェテリアや大衆食堂など気軽に入れる所から、老舗高級店までその幅は実に広い。自分の懐具合と相談しながら利用しよう。カフェテリアや大衆食堂では、ノルウェー風のオープンサンドイッチであるスモーブローがランチにおすすめ。1000円前後で食べられるし、ボリュームもある。ちょっと奮発して高級レストランに行くなら、ランチで2000円、ディナーで4000円前後はみておこう。

オスロの水・お酒

水に関しては、水道水を問題なく飲むことができ、料理にも使える。ただし、水の変化で体調を崩すのが心配な人は、キオスクやコンビニでミネラルウォーターを購入するとよい。その際にガス(炭酸)入りとガスなしの2種類があるので、買う前によく確認を。またお酒の販売は規制が厳しく、政府が直営するごく一部の店などに限られている。レストランやバーで飲むのが無難だ。なお、お酒の値段は非常に高いということを肝に銘じておこう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


オスログルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるオスロの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
オスロのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!