べっ甲色のアクセサリー。見たら欲しくなる琥珀

アクセサリーに使われる石といえば、ダイヤやルビーといったキラキラした宝石がまず思い浮かびますね。べっ甲色の琥珀は、ちょっとシブい感じです。ですが年齢問わず身に着けられるので、ひとつ持っていると便利ですし、おばあ様、お母様へのプレゼントにも喜ばれますよ。ポーランド北部の港町、グダニスクには琥珀のショップがたくさんあります。近隣で琥珀が採れることから、古くからこの土地で琥珀が売買されているのです。もちろん、地元プライスですよ! それに、なんといっても、琥珀ショップが多いので、そのぶんデザインもいろいろ。お気に入りを探すのが、とても楽しい!

いろいろな種類がある琥珀のアクセサリー いろいろな種類がある琥珀のアクセサリー

残念ながら、偽物も出回っているそうです

琥珀のアクセサリーを実際に作っていらっしゃる方に、おうかがいしたことです。残念ながら、グダニスクで販売されている琥珀のアクセサリーのなかには、偽物も含まれているそうです。それは、琥珀に似せたプラスチックだとか。本物の琥珀をよく触っている人でしたら、本物か偽物かはすぐわかるのでしょうが、一介の旅行者には難しい話です。一番わかりやすい方法としては、水につけてみること。本物の琥珀は水に浮かび、偽物は沈みます。ですが、店頭でそんなことはできませんね。本物の琥珀を取り扱っているショップでは、商品を買うと証明書を付けてくれますので、それで判断することができます。

本物の琥珀は水に浮かびます 本物の琥珀は水に浮かびます

琥珀通りで買ってもいいし、専門ショップでも

グダニスクの旧市街地域には、何軒か立派な構えの琥珀のショップがあります。もちろん、こういったショップを覗いてみるのもいいですし、小さなショップが立ち並ぶ「琥珀通り」がありますので、ぶらぶら歩いてみてもいいですね。「琥珀通り」の正式名称は、「マリアツカ通り」といいます。それほど広くない道左右に琥珀のショップが立ち並んでいます。どの店も、道に張り出すように商品を並べていますので、露店をひやかす感覚でお気に入りを探すことができます。ポーランド旅行の記念にひとつ、琥珀のアクセサリーはいかがですか?