page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

【2019年情報】ポーランドの世界遺産/ヴィリエチカ岩塩坑(準備編)行き方とチケットの買い方


ポーランド有数の観光地

岩塩坑のなかでは、人形などを使って操業の様子を再現する展示も 岩塩坑のなかでは、人形などを使って操業の様子を再現する展示も

年間170万人が訪れるというポーランドきっての観光地「ヴィリエチカ岩塩坑」。ここは1978年に登録が始まった世界遺産第一号のひとつで、深さ約327m、全長約287kmという巨大な地下坑道のうち約3.5kmの区間が観光用に開放されています。この岩塩坑の成り立ちや歴史、伝説については「ヴィリエチカ岩塩坑(歴史編)キンガ王妃の婚約指輪」の方で紹介しているので、詳しくはそちらをお読みください。今回はこのヴィリエチカ岩塩坑への行き方、チケットの買い方の注意と準備について、書いてみたいと思います。

鉄道で行くには

ヴィリエチカ岩塩坑があるのは、ポーランド第2の都市クラクフの南東約15km。クラクフからヴィリエチカへは、公共の交通機関を使って簡単に日帰りで行くことができます。時間が合えば、安くて早いのが鉄道です。クラクフ中央駅からヴィリエチカ行きの鉄道が、1時間に2本(2020年までは工事期間のため1時間に1本)運行しています。この路線は始発がクラクフ空港駅で、終点がヴィリエチカ岩塩坑Wieliczka Rynek-Kopalnia駅、中央駅はその途中駅になります。チケットは事前に窓口、券売機で購入しますが、乗車後に乗務員、または車内の券売機で買うことも可能です。乗車料金は3.5ズウォティ(約100円)で、乗車時間は22分。検札は必ずあるので、無賃乗車はしないように。駅から岩塩坑までは徒歩5分です。

バスで行くには

鉄道の方が早いですが、タイミングが合わない場合は市バスを利用するといいでしょう。乗り場はクラクフ中央駅に隣接するショッピングモールの西側、脇道のオグロドヴァOgrodowa通りのPURO HOTELの向かいです。バスの番号は304番で、運行頻度は1時間に1〜5本。昼間ならだいたい10〜20分おきです。20分以上かかるので、運賃は50分券の4.6ズウォティ(約130円)。降車の停留所Wieliczka Kopalnia Soliは終点ではないので、注意しましょう。乗車時間は30〜40分です(15停留所)。

入場チケットの買い方/オンラインの場合

「Price Lists」の画面。チケット料金の右下に「Buy your ticket」のボタンがある 「Price Lists」の画面。チケット料金の右下に「Buy your ticket」のボタンがある

入場時間は夏期と冬期で異なりますので、下のデータをご確認ください。見学ルートは2ルートありますが、一般的なのはおもな見どころをめぐるTourist Routeです。チケットは現地の窓口でも購入できますが、ウエブサイトからオンライン購入もできます。見学はガイドが引率するツアーで回ることになっており、時間を指定します。
夏の繁忙期は、事前のネット販売で満席になってしまうこともあるので、オンライン購入がお勧めです。その場合は、公式ホームページから「Price Lists」→「Buy your ticket」→「regular ticket in foreign language I」と進みます(他にも子供料金、ファミリー料金がありますが割愛します)。するとカレンダーが表示されるので、日付を選択。次にガイドの言語(英語など、日本語はなし)や、ツアーの出発時間を選択。時間の脇には、残りのチケット枚数が表示されています。支払いはVISAかMasterCardで。メールにeチケットが送られてくるので、それをプリントアウトして窓口で提出し、チケットと引き換えます。

入場チケットの買い方/窓口で買う場合

地上の建物。ここから地下に降りるエレペーターに乗る。手前にはチケットを買う人の列も 地上の建物。ここから地下に降りるエレペーターに乗る。手前にはチケットを買う人の列も

当日窓口で買う場合は、建物外にある外国語ツアーの窓口で。ただし、夏は長蛇の列で2時間以上待つこともあります。また、前日までにクラクフに入る方は、旧市街にあるチケットオフィスで購入することも可能です。観光の合間に、下のデータの場所にあるクラクフオフィスへ行ってみてもいいでしょう。ただし、週末前や繁忙期にギリギリに行くと、希望のチケットがないこともあります。

ハイシーズンは、とにかくチケットを早めにおさえること!

いかがでしたか?今回は準備編として、ヴィリエチカ岩塩坑までの行き方、チケットの買い方を紹介してみました。ハイシーズンに行かれる方で時間が限られる方は、チケットの事前購入が必須ですね。まずは公式ページからチケットの売れ具合をチェックしてみるといいでしょう。私は2019年の夏のハイシーズンに行きましたが、とにかく長蛇の列でした。
他にも「たびナレ」では、ヴィリエチカ岩塩坑の記事があります。歴史と伝説について知りたい方は「歴史編」を、具体的な見学の様子を知りたい方は「見学編」もお読みください。それでは!

●取材協力 : ポーランド政府観光局/LOTポーランド航空

DATA

●ヴィリエチカ岩塩坑
[公式HP] www.kopalnia.pl(右上に言語を選ぶボタンがあるので、英語の場合はENを選ぶ)
[住所] Danilowicza 10, 32-020 Wieliczka
[電話] +48-12-278-7302
[営業時間]4〜10月7:30〜19:30、11月〜3月8:00〜17:00(12/31は〜16:00)
[休業日]1/1、イースター、11/1、12/24・25
[料金] 英語ガイドツアー 89ズウォティ(約2520円)(4月下旬から5月上旬の約1週間、7〜8月は94ズウォティ)
●ヴィリエチカ岩塩坑クラクフオフィス
[住所]Wislna 12A, 33-332 Krakow
[営業時間]4〜10月9:00〜18:00、11月〜3月9:00〜17:00、土曜〜14:00、日曜休み
※1ズウォティ=約28.3円(2019年10月現在)

※この情報は2019年10月現在のものです。内容には変更があるかもしれないので、最新情報は該当のホームページなどでご確認ください。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/12/30)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索