勝手が分からない、不慣れな国でのホテル選びはどうします?

海外旅行で初めての行き先は、何かと不安なものですよね。どんなホテルに泊まるかという問題も、頭を悩ませるものです。個性的なホテルに興味はあっても、右も左も分からない国だったら、冒険心を起こし過ぎるのは心配。そういう時は、世界的に展開している大手チェーンホテルを選ぶのも、ひとつの選択肢でしょう。私も初めて行く国ポーランドで、どこに泊まろうかと悩んだことがあります。家族旅行ですから安全第一。首都ワルシャワで、2つのチェーンホテルを泊まり比べてみました。

シンプルで快適な「ゴールデンチューリップ」 シンプルで快適な「ゴールデンチューリップ」

ワルシャワの4つ星ホテル体験は?

チェーンなら安全とは言い切れませんが、少なくとも、クレーム対応などでは安心感がありますよね。今回選んだのは、「ゴールデンチューリップ・ワルシャワ・センター」と、「ウェスティン・ワルシャワ」です。まず初日に泊まったのが「ゴールデンチューリップ・ワルシャワ・センター」。ワルシャワ中央駅からはやや離れていますが、トラムの停留所が目の前にあります。ちなみに、中央駅からぶらぶら歩いてもひと駅分です(私たちも歩いて行きました)。

ホテルの目の前がトラム停留所 ホテルの目の前がトラム停留所

ゴージャスステイでないにせよ、十分快適です

ゴールデンチューリップは、フランス資本の「ルーヴルホテルズ・グループ」の4つ星ホテルカテゴリーのブランドですね。お部屋はいたってオーソドックス。リネン類やアメニティー類など、清潔で過不足ない設備です。朝食は豪華というほどでもないですがおいしく、ポーランド特産品のはちみつをたっぷり食べられます。スタッフの皆さんも、感じが良かったですよ。

パンにはちみつをたっぷりかけて、幸せ! パンにはちみつをたっぷりかけて、幸せ!

星を各種揃えた“ホテル村”のような一画

外に出て初めて気づいたことですが、このホテルはぴったりくっつくようにして、他の2つのホテルと並んで建っているのです。並んでいるのは、1つ星の「プルミエールクラッセ・ヴァルソヴィ/ワルシャワ」と、3つ星の「カンパニール・ワルシャワ・ヴァルソヴィ」です。ちらっと見ると、まるでひとつの巨大なホテルのように見えるのです。全く別のホテル3棟がこれほどくっついているなんて、あまり見たことがありません。初めのうちは、間違えて他のホテルの入り口から入りそうになりました! 後編は、5つ星ホテルの紹介です。

ホテル遠景。ここからだと2つのホテルに見えます ホテル遠景。ここからだと2つのホテルに見えます