page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ブサコグルメガイド

ブサコのグルメ・伝統料理

ブサコ・パレス滞在中は、美しい内装が施された館内のレストランでの食事がメインとなる。試してみたいのはコインブラ地方の名物「シャンファーナ」。山羊の肉をワインと香草で煮込んだ郷土料理で、クセがありそうだが意外とあっさりしている。この地方のもうひとつの名物料理の「バイラーダ風乳飲み仔豚のロースト」は、パリパリに焼けた香ばしい皮と肉汁たっぷりのジューシーな肉の旨さを堪能する一品だ。ブサコ・パレスのワイナリーで作られるワインが料理の美味しさを引き立て、グルメな人もきっと満足できるだろう。(2015年編集部調べ)


ブサコのレストラン・屋台

ブサコ・パレス以外で食事を摂るなら、公園の北2kmにあるルーゾの町にポルトガル料理のレストランやカフェが数軒ある。また、ホテルから6km離れたメアリャーダには、名物の子豚の丸焼き「レイタォン・アサード」を供するレストランが並ぶ、レイタォン街道と呼ばれる通りがある。レイタオン・アサードは、生後8週間位の乳飲み仔豚の腹の中にニンニク、塩、胡椒、ラード等でできたペーストを塗って、オーブンでじっくりと丸焼きにした料理。地元産の発泡ワイン、エシュプマンテを合わせていただきたい。

ブサコの水・お酒

公園の北2kmにあるルーゾは、ミネラルウォーターで知られた町。町の中心には鉱泉が湧く泉があり、観光客もポリタンク持参で汲みに来る。散歩がてら泉の水を飲みにルーゾまで出かけてみるのもいいだろう。ワイン好きな人は、食事のお供に是非ブサコ・パレスのオリジナルワインを試してほしい。1920年から製造が始まったブサコのワインは、ここでしか飲むことができない珍しいものだ。もしかしたら自分の誕生年のビンテージワインが飲めるかもしれない。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ブサコグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるブサコの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ブサコのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!