page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

マデイラ島グルメガイド

マデイラ島のグルメ・伝統料理

大西洋に囲まれたマデイラ島は、豊富な海の幸に恵まれている。この島の郷土料理は黒太刀魚のフライにバナナを添えたものや、マグロのステーキの揚げトウモロコシ添え。トコブシに似たカサガイのグリルも試してみたい。肉を使った伝統料理といえば、月桂樹の枝に牛肉を突き刺して焼いた「エスペターダ」。サツマイモを練り込んだパン「ボーロ・デ・カコ」にチョリソーや豚肉のソテーをはさんだサンドイッチはマデイラのB級グルメだ。シェイクスピアも好んだというマデイラワインは食事の前や食後のデザート代わりにどうぞ。 (2015年編集部調べ)


マデイラ島のレストラン・屋台

ヨーロッパ人憧れのリゾート・マデイラ島では食事の場所に困ることはない。黒太刀魚やマグロの郷土料理が食べられるシーフードレストランはフンシャル市内にもあるが、町を離れた眺めのいい海沿いのレストランが雰囲気も良くおすすめ。予算は一人あたり2000〜3000円ほど。年末年始をマデイラで過ごす場合、大晦日のホテルのディナーは豪華で皆ドレスアップしているので、相応しい洋服を用意しよう。市場の屋台にはマラクーヤ(パッションフルーツ)をはじめとする珍しいトロピカルフルーツが並ぶので、是非あれこれ試してみたい。

マデイラ島の水・お酒

水道の水を飲んでも差し支えないが、一般的にミネラルウォーターが飲まれている。炭酸入りと炭酸無しがある。文豪シェークスピアも絶賛したというマデイラワインは世界三大酒精強化ワインのひとつで、辛口のものは食前酒に、甘口のものはデザートワインとして飲まれる。マデイラ島の名物カクテル「ポンチャponcha」は、サトウキビから作った蒸留酒にハチミツとレモン汁を加えたもの。他にもマラクーヤ(パッションフルーツの一種)やバナナ、ユーカリといった南国ならではのリキュールが作られている。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マデイラ島グルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマデイラ島の伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
マデイラ島のグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!