ルーマニアグルメ・料理ガイド

ルーマニアグルメガイド

ルーマニアのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

内陸に位置するルーマニアの食事は、煮込み料理や肉のグリル、挽き肉料理がメイン。特に豚肉料理の種類は豊富だ。定番は酢漬けしたキャベツで作ったルーマニア版ロールキャベツ「サルマーレ」。これに主食として食べられるママリガが添えられる。ママリガとは、トウモロコシ粉に水と牛乳を合わせて作ったポレンタに似たもの。他には、日本では高級食材の鴨、キジ、鹿などの野生動物の肉を使ったジビエ料理も楽しむことができるので、グルメはぜひ試してみたい。(2015年編集部調べ)


ルーマニアの食事のマナー

ルーマニアの食事のマナーは、周辺のヨーロッパ諸国とだいたい同じ。乾杯のときにグラスを合わせるのは下品だとされるなど、食事中に音を立てないよう気を付けたい。高級ホテルのレストラン以外は服装のチェックも厳しくないが、勝手に空いている席に着かず案内されるまで入り口で待つこと。コースは前菜、スープ、メイン、デザートを食べる習慣があり、日本人には量が少し多いだろう。残してもマナーが悪いとは思われないので、無理に食べなくてもOK。また、ルーマニア正教徒は定められた日に定められた食品(肉、魚、卵、ワインなど)の摂取を避けるが、旅行者がレストランで食事することに問題はない。


ルーマニアのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ルーマニアグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるルーマニアの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ルーマニアのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!