page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ロシア・モスクワ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ローカルで賑わう記念日レストラン「Mari Vanna」に行こう


掲載日:2011/11/04 テーマ:グルメ 行き先: ロシア / モスクワ

タグ: おいしい グルメ レストラン


特別なひとときを約束するロシア料理店

赤い壁と、いくつも貼られた小さなプレートが目印! 赤い壁と、いくつも貼られた小さなプレートが目印!

閑静な街並みにひっそりと店を構える、ロシアンレストラン Mari Vanna。大きな看板がなく、外観だけではわかりづらいこのお店は、実はロシア人たちが特別な日に足を運ぶ記念日レストラン。各テーブルの横にはいつもゲストが持ち込んだお花たちが飾られ、和やかなムードが館内いっぱいに広がって。いつ訪れてもファミリーや恋人たち・女の子たちで賑わい、彼・彼女らの日常に訪れる幸せのワンシーンに立ち会うことができる空間です。

ノスタルジックな心地良さが愛される理由!

こんな隠れ家があったなんて!スイートな空間に、ついつい長居してしまいそう こんな隠れ家があったなんて!スイートな空間に、ついつい長居してしまいそう

ローカルの人たちに愛されているヒミツは、まずは「居心地のよさ」。低めの天井が特徴的なこぢんまりとした空間には、たくさんのフォトフレーム、風合いのあるテーブル&チェア、窓辺に掛かった鳥かごからは小鳥がのぞいて。テーブルに配されたクリスタルボールのなかには、たっぷりのバニラビスケット。店内には、気まぐれに顔を出す猫や犬までいる! となると、これはまるで祖父母の家にいるかのよう。とりとめのない話題に花を咲かせ、ゆっくりと食事を楽しむ彼らのライフスタイルにしっかりとマッチしているのです。

アットホームな空間で食するやさしい味わい

オリジナルのジュリエンは、熱々のうちにどうぞ。アルコールも充実 オリジナルのジュリエンは、熱々のうちにどうぞ。アルコールも充実

気になるお料理も秀逸。サーモンと野菜のパンケーキは、ふわふわとした軽い食感が面白い一品。また同店オリジナルのきのこのグラタン・ジュリエンは、バターをたっぷり織り込んだパイ生地でソースを包んだ逸品。パイ生地のさっくりとした歯ざわりときのことチーズが織り成す奥行きのある味わいに、思わず笑みが。デザートも美味ぞろいなので、しっかり胃袋を開けておいてくださいね。お店のお勧め・ナポレオンケーキはもちろん、しっとりとしていてチーズケーキのようなレモンケーキ・季節のデザート・パンプキンケーキもお勧めですよ。

センス溢れるディスプレイも魅力のひとつ

店内ディスプレイから食器たちまで、「カワイイ!」がいっぱい 店内ディスプレイから食器たちまで、「カワイイ!」がいっぱい

さて、胃袋が満たされたところで館内をさりげなく見て回るのはいかが?かわいいティーカップたちが顔を見せるキャビネットや象の置物やクラフトを飾った本棚、ソビエト時代の雑誌の切り抜きたちを張り巡らせた化粧室・今にも走り出しそうな自転車までも飾ってしまったエントランスなど、思考を凝らしたディスプレイは女ゴコロを楽しませてくれますよ。「ノスタルジックな居心地の良さ」をどこまでも追求した同店は、モスクワのほかサンクトペテルブルグ・ニューヨークにも姉妹店が。ぜひ訪れて、ゆっくりとした時間を愉しんで。

関連情報

英語メニューもあるので、安心してオーダーできる 英語メニューもあるので、安心してオーダーできる

◆Mari Vanna
◆住所:Спиридоньевский пер. д.10 а
◆Tel:+74956506500
◆アクセス:メトロ Тверская
◆URL http://www.marivanna.ru/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/11/04)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索