page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ロシア・モスクワ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

実はモスクワは夜が楽しい!充実のナイトライフを探してGo!


掲載日:2012/10/17 テーマ:観光地・名所 行き先: ロシア / モスクワ

タグ: 一度は行きたい 街歩き 夜景


見目麗しい美女たちの行き先は、クラブ街!

エレガントな文化を持つ都市という印象が強いこの街が、こんな裏の顔を持っていたとは! エレガントな文化を持つ都市という印象が強いこの街が、こんな裏の顔を持っていたとは!

深夜12時のモスクワ、地下鉄「クロポトキンスカヤ」駅前。救世主キリスト大聖堂やプーシキン美術館など、観光名所でおなじみのこの駅の印象ががらりと変わります。そこにはいくつものリムジンが乗り付けられ、中からはお洒落をした見目麗しい女の子たちが降り立ち、夜の街へと消えていく。そう、実はこのエリア、モスクワの若者たちに大人気のナイトスポットだったのです!救世主キリスト大聖堂から続くモスクワ川へかかる橋を越えていくと、そこにはGroovyなサウンドが響き渡って。人々が楽しげに語らう夜の街に胸が高鳴ります。

夏のモスクワは屋外クラブがオススメ!

イケメン・バーテンダーさんは、かなりのシャイガイでした。一杯350ルーブルくらい。 イケメン・バーテンダーさんは、かなりのシャイガイでした。一杯350ルーブルくらい。

最初の一軒目は、橋から程近いところに佇む、Strelka。オープンエアのこのお店は、日中は爽やかなリバーサイドランチが叶うので有名ですが、夜もとっても魅力的。ライトアップされた救世主キリスト大聖堂はもちろん、遠くにはクレムリンやワーシリー聖堂も望め、とってもロマンティック!1Fのダンスフロアでは、はじけるようにダンスする若者たちで溢れ、2Fのキッチンカウンターでは、イケメン・バーテンダーが技を披露しながら次々にカクテルを作ってくれ、楽しい気分を盛り上げてくれます。軽く一杯ひっかけたら、ダンスフロアへ。

深夜に溢れる人々 モスクワは夜が楽しい!

深夜3時過ぎだというのに、この賑わい!ロシア人だけでなく外国人旅行者もたくさん。 深夜3時過ぎだというのに、この賑わい!ロシア人だけでなく外国人旅行者もたくさん。

モスクワ川沿いのこの周辺には、いくつものクラブが立ち並ぶ充実のエリア。1軒目のお店を程よく楽しんだら、別のクラブへと移動するのはいかが?このあたりで一番人気のクラブが「Gipsy」。クラブに入るのになんと20分以上並ぶというのに、お店の前は長蛇の列が続きます。セキュリティが厳しくロシア人でさえも並んでも入れないことがあるので、並ぶ前に入れてもらえるのか、確認するのがオススメ。近くにいるローカルと親しくなって、一緒に入れてもらうのもいいかもしれませんね。

ヘルシーにデイタイムに訪れるのもお勧め!

日中はカフェとして営業しているので、この界隈はランチで訪れてみるのもオススメ。 日中はカフェとして営業しているので、この界隈はランチで訪れてみるのもオススメ。

こんなDeepなスポット・クロポトキンスカヤ。夜は若者たちが集まるクラブが、日中にはオープンテラスのカフェへと様変わり。爽やかな川風、ざわめく光たちに心くすぐられながらランチが楽しめ、多くの人たちで賑わいます。このエリアは、ロシアのお土産としても良く知られているチョコレート、Алёнкаの生産メーカー「(旧)Эйнемь/(現)Красный Октябрь」というチョコレート工場の跡地。赤レンガの建物がとってもクラシカルな印象。ヘルシーにモスクワを楽しみたい方は、日中に足を伸ばしてみて。

関連情報

宝石を散りばめたかのように眩く光る夜のモスクワをトコトン楽しもう。 宝石を散りばめたかのように眩く光る夜のモスクワをトコトン楽しもう。

◆Strelka
◆住所:Берсеневская набережная14 стр5а
◆最寄駅:Кропоткинская
◆関連URL http://www.strelka.com/bar/?lang=en

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/10/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索