page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ロシア・モスクワ・劇・ミュージカルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

こんな娯楽があったなんて!モスクワで見せつけられた≪サーカスの魅力≫


掲載日:2013/04/28 テーマ:劇・ミュージカル 行き先: ロシア / モスクワ

タグ: すごい! たのしい 一度は見たい


週末はいつも大賑わい ボリショイサーカス

敷地内は遊具やクリスマスツリーなどが配され、ちょっとしたアミューズメントパーク空間に。 敷地内は遊具やクリスマスツリーなどが配され、ちょっとしたアミューズメントパーク空間に。

前回より続いて紹介させていただく、モスクワが誇るサーカスシリーズ第二段。今回ご案内するのは、日本でもお馴染みのボリショイサーカスです。メトロ・ユニベルシテート駅から徒歩10分ほどにあるこの場所は週末になると、サーカスに面するベルナーツカヴァ大通りには何台もの大型観光バスが列を連ね、賑わいを見せるアミューズメントスポットです。敷地内には、バルーンの販売や子供が喜ぶ遊具もあり、どの家族たちもとっても幸せそう。そんなロシア人たちのハートをがっちりと掴むスポットをご紹介いたします。

オトナから子供まで 笑顔が集う幸せ空間

役者たちの息遣いを感じる舞台。幻想的な中にもリアル感が溢れ、思わず感情移入してしまう。 役者たちの息遣いを感じる舞台。幻想的な中にもリアル感が溢れ、思わず感情移入してしまう。

1971年創立の国立サーカス、ボリショイサーカスは今年で42歳。約4000人もの役者とスタッフ・6000頭以上の動物たちを抱え、約70箇所の常設・仮設劇場を有するこの世界最大級のサーカス集団は、いつの時代もロシアの誇りです。1980年より日本各地で巡業公演をしているので、ご覧になられた方もいらっしゃるのでは?ドーム型の円型舞台はどの席からもステージが見やすく、臨場感もたっぷり。季節ごとに新しい演目が繰り広げられているので、いつ訪れても席が埋め尽くされ、キッズたちもお行儀良く演目を楽しんでいます。

広がる空間にうっとり☆童心に戻れる場所

大人でさえも≪しあわせな気持ち≫で胸がいっぱいに。ハートを温かくして、会場を後にできる。 大人でさえも≪しあわせな気持ち≫で胸がいっぱいに。ハートを温かくして、会場を後にできる。

ボリショイサーカスの演目、それは先のニクーリン・サーカスが現代風であるのに対して、幻想的だということ。舞台の始まりと共にスモークを焚くなどの演出が取り入れられ、非日常の空間へと誘ってくれます。そんな空間の中で見物する動物たちのアクションや役者たちのダイナミックでアクロバティックな演技に、訪れた誰もが魅了されること請け合い!クリスマスシーズンにはクリスマスの演目を、夏の公演では劇場にプールが登場するなど、工夫を凝らした演目にきっと大満足。足繁く通ってしまうローカルたちに、共感してしまいますよ。

関連情報

リーズナブルなのに、期待を超えるパーフォーマンスに圧巻。必見ですよ! リーズナブルなのに、期待を超えるパーフォーマンスに圧巻。必見ですよ!

◆ボリショイ・サーカス/Большой Московксий Гусдарственный Цирк
◆住所: Пр.Вернадцкого 7
◆関連URL:http://www.bolshoicircus.ru
◆最寄り駅:メトロ「Университет 」駅。
◆チケット売り場 メトロ出口から劇場に向かって直進。劇場にたどり着く手前にある階段を下ったところに売り場(Касса:カッサ)を構えています。
◆最安値チケットは400ルーブル(1200円程度)から

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/04/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索