page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ロシア・モスクワ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

短い夏を色濃く楽しむ!夕刻から繰り出すモスクワ散策


掲載日:2013/10/17 テーマ:観光地・名所 行き先: ロシア / モスクワ

タグ: おもしろい 一度は行きたい 夏にオススメ


爽やかな川沿いをのんびり練り歩こう

川沿いのカフェ「Оливковый пляж」は要予約 川沿いのカフェ「Оливковый пляж」は要予約

老若男女の憩いの場、ゴーリキーパークに沿って延びるАндревская Навережная(アンドレフスカヤ ナベレージナヤ)はモスクワ川沿いの遊歩道。1,162km続くこの道を進むと、モスクワ大学を臨む「雀が丘」にたどり着きます。川から届くそよ風が気持ちのいいこのエリアは、ロマンチックなデートスポット。週末はもちろん、平日もトワイライトタイムから仕事を早く切り上げたたくさんの人たちで賑わいます。短い夏を心行くまで楽しむローカルの人たちのマインドを見習って、夕刻のお散歩へと参りましょう。

川沿いで日焼けも 自由度高いモスクワの夏

広い空、ゆっくりとたゆたう川の流れに旅の疲れも吹き飛ぶはず 広い空、ゆっくりとたゆたう川の流れに旅の疲れも吹き飛ぶはず

散歩の始発点は、メトロ・パルククリトゥーリからモスクワ川沿いに向かって歩くとたどり着くАндревский мост(アンドレフスキー橋)。橋を上ると、遠くに黄金色に光る救世主キリスト聖堂が輝いて。沿岸沿いのカフェでは、川沿いでサンベイジングを楽しむ人々や、たゆたうモスクワ川の流れに思いを馳せながらおのおのに過ごす人たちでいっぱい。都心のせわしない喧騒を忘れさせてくれる世界が、ここにはあります。ローカルに溶け込んでのんびりするのも、旅のステキな記憶になりそうです。

川沿いでDancing!広がる非日常空間

たくさんの人たちが楽しげにステップを踏んで たくさんの人たちが楽しげにステップを踏んで

橋を降りてモスクワ大学のほうに向けて歩を進めると道中にあるのが、川に沿って広く取られたウッドデッキ。ここでは、ダンスを楽しむカップルや仲間たちで溢れ返って。レゲエやレゲトンが鳴り響くステージと、サルサやルンバなどを楽しむステージとで二つに分けられ、たくさんの人々がビートに自己を刻みます。普段はシャイなロシア人たちですが、音楽がかかると踊りだすのが彼らの性分。街では見たことのないロシア人の一面が見られるかもしれませんね。

行き交うクルーズたちに手を振って

ディスコミュージックをかけて進むクラブ船。みんな楽しそう ディスコミュージックをかけて進むクラブ船。みんな楽しそう

視線をモスクワ川に向けると視界に飛び込んでくるのが、たくさんのクルーズたち。交通手段として川を行き交う船のほか、食事とクルーズが楽しめるレストランシップ、船のオープンデッキで踊ることのできるクラブシップもあり、どの船もたくさんの人たちで賑わいを見せています。また、左手にあるゴーリキーパークはнескучный сад(ニェスクーチニーサッド)という庭園に通じます。≪つまらなくない庭園≫という意を持つこの場所には、田舎屋敷や伯爵の夏のお家などが。立ち寄ってみるのもお勧めですよ。

ロマンチックで時間が経つのもあっという間

日が落ちると冷えるので、長袖のジャケット等を持参すると安心 日が落ちると冷えるので、長袖のジャケット等を持参すると安心

1,162kmの遊歩道。道は平坦で歩きやすく、アンドレフスキー橋からメトロ・Воробьёвы горы「ブラビョービ ゴーリ」駅まで1時間程度で到着します。夕暮れ時から刻々と夜へと装いを変えていくその様子は、とてもドラマティックでスペシャルなひとときになるはず。
◆関連情報◆ Андревская Навережная
◆最寄駅「パルククリトゥーリ」・「オクチャーブリスカヤ」
◆Оливковый пляж Tel:8-495-509-54-34

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/10/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索