page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ロシア・モスクワ・劇・ミュージカルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

躍動のコサックダンスを見るべし!モイセーエフ民族舞踊


掲載日:2014/05/27 テーマ:劇・ミュージカル 行き先: ロシア / モスクワ

タグ: ダンス 一度は行きたい 音楽


モスクワでは希少!コサックダンス見物

男女が大勢で舞う様子はどこか懐かしくお祭りのような雰囲気 男女が大勢で舞う様子はどこか懐かしくお祭りのような雰囲気

メトロ・マヤコフスカヤ駅からほど近く。チャイコフスキー記念コンサートホールでは、モスクワ・フィルハーモニー交響楽団を始め、連日様々なジャンルのコンサートが開かれて。この場所で定期的に公演を行っているモイセーエフ民族舞踊では、風刺的なエピソード入れ込んだステージのほか、コサックダンスも楽しめ、たくさんの家族や恋人たちで賑わっています。モスクワ市内で「コサックダンス」と検索しても、見られる劇場もレストランもなかなか見つからないのが実際のところ。今日はそんな希少なステージへとご案内いたしましょう。

消えかけた過去も!悲しい記憶を超えて

第一部はタンゴのステージ 男女ペアがそれぞれ妖艶なダンスを披露して 第一部はタンゴのステージ 男女ペアがそれぞれ妖艶なダンスを披露して

ロシアと言えばコサックダンスを思い浮かべる方もいらっしゃると思うのですが、実はウクライナ共和国の民族たちの舞踊のひとつ。「跳ぶ」という意の「ホパーク」とも呼ばれ、身軽な動きと複雑な跳躍を含み、速いテンポで舞っていきます。体の強さと柔軟さ・戦でのコサックの武勇を表した男性による舞踊に、女性だけの儀式舞踊の要素が加わり円形舞踊になったのが17世紀末。時代の変遷で姿をほぼ消したこともありましたが、20世紀初頭にウクライナの音楽学者、ヴァスィーリ・ヴェルホヴィーネツィ氏が復元を試み、現在に至っています。

みなぎる力 男気溢れる躍動の舞い 

ハイスピードで回りながら様々なステップとジャンプを繰り返していきます ハイスピードで回りながら様々なステップとジャンプを繰り返していきます

モイセーエフ民族舞踊は、バレエなどの舞台芸術とは異なるエネルギーに満ちたステージが印象的。泥臭さを感じる民族舞踊がプロのダンサーたちによってダイナミックに表現され、芸術の域へと昇華されている様子は圧巻で、まばたきをするのさえ忘れてしまうほど。ホパークつまりコサックダンスは「跳ぶ」という意を持つにふさわしく躍動感に溢れ、男の舞踊であったことが安易に頷けますよ。鮮やかな花かんむりを身にまとった女性ダンサーたちがにこやかに舞う様子は、緩やかな時間が流れていた農村を思わせ、優しい気持ちに。ぜひ訪れて。

関連情報

ダンサーたちの表情がわかる前席で華麗なダンスを楽しんで ダンサーたちの表情がわかる前席で華麗なダンスを楽しんで

◆Балет Игоря Моисеева(イゴールモイセーエフバレエ)
□関連URLhttp://www.moiseyev.ru/ 
◆Концертный зал П.М.Чайковского(チャイコフスキー記念コンサートホール)
□住所 Триунфалбная пл.4/31
□関連URL http://www.classicalmusic.ru 
□最寄駅 Маяковская(マヤコーフスカヤ)□カッサ(券売所)12:00〜15:00、16:00〜19:30

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/05/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索