世界遺産「バルジェヨウ街並み保護区(バルジェヨフ)」の詳細情報

スロバキアの世界遺産・名所ガイド

Bardejov Town Conservation Reserve

バルジェヨウ街並み保護区

名称:バルジェヨウ街並み保護区(スロバキア
英語名称:Bardejov Town Conservation Reserve
ジャンル:世界遺産
分類:文化遺産
登録年:2000年

城壁や見張り塔が配された典型的要塞都市

スロバキアの東部、ポーランドとの国境付近の地域。カルパティア山脈の中腹、トプリャ川のほとりで、13世紀から商業組合が組織され、交易地として繁栄した。14〜15世紀に厳重に要塞化された街は、城壁、市門と見張り塔がある稜堡とともに現存し、中世の城郭都市の姿を残す。1500年代初めに建立された市庁舎は、低層部はゴシック様式、上層部はルネサンス様式である。聖エギディウス教会は多様な礼拝堂を持ち、3つの本堂を備えたバシリカは15〜16世紀に完成、ゴシック様式の11の翼状祭壇がある。市街地中心部の市庁舎広場は中世に市場が開かれ、ゴシック建築とルネサンス様式の住宅に囲まれている。また古くから温泉保養地として知られ、腫瘍や血流、消化器症状に効能があるとされる。郊外にある温泉複合施設は、民俗建築の博物館となっている。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


スロバキアの世界遺産「バルジェヨウ街並み保護区」についてご紹介します。バルジェヨウ街並み保護区の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。