スロベニアの素敵な景勝地、ブレッド湖

オーストリアの南、クロアチアの北に位置するスロベニア。ここには、アルプスに囲まれたブレッド湖という素敵な景勝地があります。ブレッド湖の周辺は、ホテルが立ち並ぶリゾート地になっています。湖周辺は遊歩道がありますので、ゆっくり散歩をするのもいいものです。近くには、かつてユーゴスラビアの大統領だったチトーの別荘の跡も残っています。古くからの別荘地でもあるのですね。

ハネムーンにいかが? ブレッド湖のカワイイ教会 ハネムーンにいかが? ブレッド湖のカワイイ教会

可愛らしい聖マリア教会は女の子の憧れ

ところで、このブレッド湖は、ヨーロッパの女の子たちの憧れの場所だったりするのです。その理由は、ブレッド湖の中心にポツンと浮かんだ小島です。橋がありませんので、ボートが唯一の交通手段です。この小さな島には、聖マリア教会があって、ここで結婚式を挙げるのが最高にロマンティックなんだとか。聖マリア教会自体も、小ぶりな可愛らしい教会ですし、ここはスラブの愛の女神の聖地があったと伝えられている土地なので、女の子たちが憧れる理由は納得です。

新郎には、過酷な結婚式場だといわれています

しかしながら、夢見る新婦はともあれ、聖マリア教会は新郎にとっては過酷な結婚式場なのです。聖マリア教会は、山のてっぺんにあり教会までは長い階段を昇ることになります。階段は98段です。結婚式の前には、新郎は新婦を担いでこの階段を昇るという決まりがあります。これはキツイ。そのため、結婚式を聖マリア教会で挙げることが決まると、新郎は筋トレに励むのだそうです。新婦にも、ダイエットをお願いしたいところですね。ちなみに、階段を昇るとき、新郎に担がれた新婦は、しゃべってはいけないそうです。

思い出に残るハネムーンにブレッド湖へ

聖マリア教会で結婚式を挙げるまではしなくても、ブレッド湖はハネムーンにぴったりの景勝地です。聖マリア教会前で、新郎が新婦を担ぐ写真を撮ると、よい記念になりますよ。結婚式ではありませんから、新婦を担いで98段を昇る必要はないので、新郎はご安心を。