手漕ぎボートで美しい聖マリア教会へ

「恋人同士なら満足度200%の観光地ブレッド湖」前半からの続きです。ブレッド湖にカップルで訪れたら、ぜひ楽しんでいただきたいアクティビティがボートです。崖上からの湖の眺望もちろん素晴らしいのですが、湖上からも雄大な山々に囲まれた素敵な眺めが楽しめます。ボートならこの眺めをふたりきりで思う存分楽しめるでしょう。また、多くの観光客がこのボートで目指すのは、湖にポツンとある孤島、ブレッド島に建つ聖マリア教会です。ブレッド島に上陸し、99段の階段を上った先に教会があります。聖マリア教会で結婚式が挙げられることも多く、そのときは新郎が新婦を抱えて上るのだそうです。そんなロマンティックな雰囲気も違和感がないような美しい教会ですので、おひとりでご旅行の方もぜひ訪れてみてください! 体力に自信がないという方は、ボート漕ぎが乗船する定員20人ほどの「プレトナ・ボート」というのもあります。

ブレッド城と聖マルティナ教会を一度に収められるハート・オブ・ブレッド ブレッド城と聖マルティナ教会を一度に収められるハート・オブ・ブレッド

プチ贅沢するなら有料の湖水浴がおすすめ

「まだまだ体力が有り余ってます!」という行動派なカップルは、水着を持参し湖水浴を楽しむのもおすすめです。湖の周辺にはいくつか遊泳場があるのですが、湖水浴を満喫するならぜひ利用したいのが、ブレッド城の建つ崖の真下あたりにある有料の遊泳場。入場料はまる一日滞在で大人7ユーロ(約910円)、学生6ユーロ(約780円)、14歳以下5ユーロ(約650円)かかりますが(12時以降入場だと各1ユーロ引き)、かなり広々とした敷地が確保されていますし、なんとウォータースライダーもあります。また、デッキチェア(約390円)やパラソル(約260円)もレンタルでき、優雅な気分で湖水浴を楽しむことができます。せっかくなら、少しくらい贅沢してブレッド湖を楽しみたいですね。子ども用の浅いエリアも用意されているので、ファミリー旅行にもおすすめのスポットです。

極めつけは記念撮影用のハート・オブ・ブレッド

以上ご紹介したスポットを回る前、もしくは一日観光を楽しんだ後、暗くなる前にぜひ訪れてほしいのが、記念撮影用のスポットの「ハート・オブ・ブレッド」です。ハート型の大きな枠が用意されていて、そこに入ってふたりで写真を撮る……という日本にもよくあるようなスポットですが、この位置からだと、ブレッド城の建つ崖とその下にある聖マルティナ教会を一緒に背景に入れることができ、記念撮影に最適です。美しい風景とともに楽しい想い出を写真に収めて、最高のブレッド観光を締めくくりましょう。