カルタヘナ旅行・カルタヘナ観光徹底ガイド

カルタヘナ旅行・カルタヘナ観光徹底ガイド

カルタヘナ旅行・観光の見どころ・観光情報

カルタヘナの町の起源は、古代ローマ時代の紀元前3世紀頃までさかのぼる。地中海に面していることから、夏はビーチ客、大型クルーズ船の寄港地として近年観光の人気が高くなっている町だ。観光名所としては、ローマ劇場、フォロ・ロマーノ、城壁などローマ時代の遺跡群、中世のコンセプシオン城、国立海事考古学博物館、20世紀のモデルニスモ建築など、見どころが豊富だ。中心地から南西30kmほど先の岬に、一般公開されている軍事要塞があり、景色の素晴らしさからも足を運ぶ価値のあるスポットとなっている。(2016年9月編集部調べ)

カルタヘナへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/05/28現在) フライト時間 現地との時差
スペイン語 EUR 1 EUR = 124.5148 JPY 約16.5時間 約-7時間

カルタヘナの人気問合せ情報

カルタヘナの最安値カレンダー

カルタヘナ旅行・観光の選び方

カルタヘナは、古代ローマ時代の遺跡からモデルニスモ建築、軍事要塞まで観賞できるから、歴史ファンにおすすめ

カルタヘナへのツアーは、マドリードバレンシアなどにも行く周遊型で半日ほど立ち寄るものか、地中海クルーズ船で下船して1日フリー観光するものかになる。ツアー期間は8日前後が一般的だ。見どころが狭い場所に集中しているから半日ほどで観光できるが、あちこちに残る歴史遺産に触れられるよう旧市街は徒歩で巡って、歴史を身近に感じよう。フリータイムがある人は、足を延ばして近郊の軍事要塞まで出かけるのも面白い。軍港でありながら、水産業も盛んなだけあって、シーフード料理が何より美味しい。(2016年9月編集部調べ)


カルタヘナのグルメ・伝統料理

カルタヘナの食事には、地中海で採れる豊富な魚介類が多く出される。新鮮なのでシンプルな味付けでグリルにして食べるのが美味しく、郷土料理「カルデロ(Caldero)」にも欠かせない素材だ。カルデロとは、専用の鍋で米を魚介スープと緒に煮込んだ料理で、旨みが米にしみ込んでおり、グルメも満足するだろう。また、肉料理にはウサギ肉がよく使わる。オリーブオイルとニンニクで調理し、ポテトの付け合せと一緒に出される料理はこの地域の名物だ。  (2015年編集部調べ)

カルタヘナのショッピング情報

市役所広場から、マヨール通り、カルメン通りへと続く一本道がショッピング・ストリート。道の両脇にはスペインや欧州メーカーの衣料品や雑貨類の店が並んでいるので、ウィンドーショッピングも楽しめる。そこから少し離れた、アラメダ・サン・アントン通りにはスペイン唯一のデパート「エル・コルテイングレス」もある。主にスペイン人向けの日用品が売られているが、規模が大きいので土産になりそうなものもきっと見つかるだろう。 (2015年編集部調べ)

カルタヘナの気温・降水量ベストシーズン情報

比較的温暖な地中海性気候に属している。夏は天気がよく、気温が30度以上になるので日焼け止め対策をした服装を用意しよう。 (2015年編集部調べ)

カルタヘナの人気ツアー

カルタヘナ旅行・カルタヘナ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top