page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・タラゴナ・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

フラミンゴにも会える!自然あふれるDELTA DEL EBRO(デルタ・デル・エブロ)


掲載日:2019/12/06 テーマ:大自然 行き先: スペイン / タラゴナ

タグ: おいしい 一度は行きたい 子供にオススメ 大自然


スペインの米の名産地!自然豊かなDELTA DEL EBRO

カタルーニア最大の湿地DELTA DEL EBRO。自然豊かな田園風景が楽しめます カタルーニア最大の湿地DELTA DEL EBRO。自然豊かな田園風景が楽しめます

バルセロナから170kmほど離れたタラゴナ県にあるデルタ・デ・エブロ自然公園。デルタ川河口にある、カタルーニア州最大の湿地帯となり、デルタ・デ・エブロと呼ばれる三角州が広がります。湿地には一面に水田が広がり、その大きさは320km2 にもなる自然保護地域です。田園風景はなかなかスペイン国内でも見ることのない景色。スペインの大自然を体験したい!という方には是非お勧めしたい観光地です。

豊富な自然 バードウォッチングがお勧め

バードウォッチング用にところどころにMIRADORがある。双眼鏡必須! バードウォッチング用にところどころにMIRADORがある。双眼鏡必須!

デルタ・デ・エブロは多くの野鳥が集まることでも知られています。年間を通して観察できる野鳥の種類は300種類ともいわれています。自然公園内には様々のところにMIRADORと呼ばれる鳥を観察するところがあり、そこから鳥の観察をします。日本ではあまり見かけない鳥も見つけられます。季節によってはフラミンゴの群れを観察できることも!鳥は近づくと驚いて逃げてしまいますが車の中やMIRADORからなど遠くから観察しても肉眼でも確認できるほどです。

訪れる季節

驚かせないように遠くから鳥を見学 フラミンゴが見れた! 驚かせないように遠くから鳥を見学 フラミンゴが見れた!

訪れる季節によってデルタ・デ・エブロは全く違う楽しみことができることでしょう。訪れた夏の終わりでは(8月)、水田には香り豊かな稲が垂れ下がり、どこまでも続く黄金の景色を楽しむことができました。田園には赤とんぼが飛び交います。日本の田園風景とはまた違った趣があります。季節的に鳥は少ないのですがフラミンゴが湿地で休んでる姿を肉眼で確認もできました。また砂浜で泳ぐ人も多く、海には魚も多く見ることができました。

郷土料理はやっぱりお米料理!

ここに訪れたら是非試したいシーフードのパエリア。お米の味が引き立つ美味しさ ここに訪れたら是非試したいシーフードのパエリア。お米の味が引き立つ美味しさ

この地域は郷土料理はスペインでも米どころと言われるだけあって、お米料理!パエリアといったらバレンシアと思われる方も多いと思いますが、こちらデルタ・デ・エブロのパエリアもおいしいです。地元でとれた新鮮なシーフードのパエリアが中でもお勧めで、お米の絶妙な硬さ、味付けはお米の美味しさを引き立て感動的な美味しさです。ここでしか食べられない!と、バルセロナの人も口をそろえて言うほど。田園に囲まれた大自然のなかで楽しむ料理はさらに美味しく感じるののかもしれません。

【関連情報】

■DELTA DEL EBRO(デルタ・デ・エブロ自然公園)
https://deltadelebreturisme.com/en/ 英語あり

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/12/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索