海が見える坂の風情ある小道と猫

スペイン南東部バレンシア州のリゾート都市アリカンテからトラム(路面電車)を使って約1時間半の丘の上に、真っ白な家々と石畳の小道が魅力的な町アルテアがあります。アンダルシア地方の伝統的な市街地でも白い家の町並みは見られますが、アルテアはかわいらしい家や風情のある小道が密集していて、情緒たっぷりの雰囲気の中を歩くことができます。そして路地ではちらほら、日影で涼んでいる猫も見かけます。まるで日本の尾道のように、海の見える坂と風情のある小道、そしてのんびり暮らす猫といった旅行者の心をくすぐる要素が揃った町、それがアルテアです。

美しい町並みと海、猫が眺められるアルテア 美しい町並みと海、猫が眺められるアルテア

トラムの駅を降りたら丘を上ろう

トラムで1時間半かかかるものの、アリカンテからアルテアへは一度の乗り換えで行くことができます。アルテア行きの切符を購入したら、まずはトラム1番線に乗って終点のベニドルムへ向かいます。ベニドルムで9番線に乗り換えると、あとは15分ほど(6駅)でアルテアに着きます。プラットホームに下りるとさっそく丘の町並みが見え、進行方向後方の踏み切りを渡って進む道からも、進行方向前方からのびている道からも坂を上ることができます(ちなみに猫は前者のルート上で何匹か見かけました)。行きと帰りで道を変えてみるといいでしょう。頂上の教会をめざす道すがら、風光明媚な景観を楽しむことができます。

丘の上に立つ教会と周辺の飲食店

丘の上の教会からほんの少し海側へ歩いたところに、アルテアを一望できるスポットがあります。白い家と赤い屋根、コバルトブルーの地中海と椰子の木の緑のコントラストがとても美しく、サンドイッチ等を用意していればこの眺望を楽しみながら昼食をとることができます。また、教会の周辺や、そこから海と反対側の方へ下りたあたりにはカフェやレストランもいくつかあるので、それらのテラス席で町の雰囲気を楽しみながら食事するのも良いでしょう。

時間があれば、落ち着いた雰囲気のビーチもおすすめ

丘を下りたあと時間があれば、ぜひビーチにも行ってみてみてください。観光客でにぎわっているアリカンテやベニドルムのビーチと違い、アルテアはもう少し落ち着いているので、ゆったりとした時間を過ごすことができます。アルテアはアリカンテからすぐというところではありませんが、穴場的な観光スポットをお探しの方にはうってつけの町といえるでしょう。