page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・バルセロナ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

カタルーニア料理にはずせない!名物 パン・コン・トマテ


掲載日:2008/05/14 テーマ:グルメ 行き先: スペイン / バルセロナ

タグ: おいしい グルメ 名物


パン・コン・トマテ シンプルで美味しいカタルーニア名物

パンコントマテは自分作る時はトマトを半分にきってこんな風にすりんで作ります パンコントマテは自分作る時はトマトを半分にきってこんな風にすりんで作ります

カタルーニア地方の名物料理は沢山ありますが、今回ご紹介するパン・コン・トマテはカタルーニア料理を楽しむ上では欠かせないものの一つです。pan con tomate はつまり日本語に訳すとパンとトマト。パンに熟れたフレッシュトマトをすりこみ、オリーブオイル、(お好みで塩・ニンニク)をかけたものです。バルセロナのカタルーニア料理を出すレストランではパンの代わりにこのパン・コン・トマテが出てくることが多く、タパスには欠かせない、そしてもちろん家庭でも日常でよく食べらています。

その起原は…

レストランではこのように用意されてだされることも レストランではこのように用意されてだされることも

このPAN CON TOMATE(カタルーニア語ではpa amb tomaquet)はスペインではカタルーニア風パンとも言われるように、この地方独特のものです。簡単で美味しいということもあって、ここ最近スペイン全国にも段々と広がっているようです。どうしてこのパン・コン・トマテがこの地域だけ広がったのか、その起原を聞いてみると、田舎のレストランで前日に残った固いパンをいかに美味しく出せるかと工夫した、とかバルセロナメトロで働く人たちが植えてあったトマトをパンにすりこんだとか色々な説があるようですが、現在のように広がったのは1920年ごろのようです。

作り方はいたって簡単!ただし順序が大切です!

自分で作るときはこんな風に出されます。お好みにあわせて作りましょう! 自分で作るときはこんな風に出されます。お好みにあわせて作りましょう!

レストランによっては出来上がったものがでてくる場合と自分の好みで作るようにパン(一般的にPAN DE PAYESといわれる田舎パン)とトマト、ニンニクがそのまま出されることも。作り方はいたって簡単です。まずはお好みでニンニクを半分にきってパンにすりこみます。(かなり強いのでさっと一塗りする感じです)そのあとに半分に切ったトマトをそのままパンにすりこみます。そして塩、最後にオリーブオイルをタップリとかけて出来上がりです!

スペインでとれたトマト、オリーブオイルだからこそ美味しい!

このパンコントマテはシンプルなのに、なんともいえない美味しさ! やっぱりフレッシュトマト、エキストラヴァージンオリーブオイルという代表的なスペインの産物がパンの味を引き立てるのです。パン・コン・トマテの上に生ハムやエスカリヴァーダ(野菜のロースト)、アンチョビなどをのせてカナッペのようにして色々な味をお楽しみくださいね!

【関連情報】

バルセロナのカタルーニア料理レストランまたタパスバーでは殆どどこでも食べることができます!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/14)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索