page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・バルセロナ・リゾートの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ダリが愛した夏のリゾート地 CADAQUES


掲載日:2008/05/29 テーマ:リゾート 行き先: スペイン / バルセロナ

タグ: リゾート 夏にオススメ 博物館 美しい


バルセロナ近郊の有名リゾートといったら、コスタ・ブラバ

カダケス町を眺めながらの夕日。時がとまっているよう… カダケス町を眺めながらの夕日。時がとまっているよう…

バルセロナ北BLANESからフランス国境へ続く地中海に面する海岸は、COSTA BRAVA(コスタブラバ)と呼ばれ夏になるとヨーロッパ各地から沢山の人が集まる有名リゾートです。日本語に訳すと“荒々しい海岸”とその名前のとおり、岩壁と砂浜が交互に続き、アクセスが困難なところも多いほど。数多くある村のなかで中でもCADAQUES(カダケス)という名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

ダリが愛した地

白い街なみが散歩していても楽しい! 白い街なみが散歩していても楽しい!

フランス国境近くにある、このカダケスは夏は高級リゾート地として賑わいます。もともとは小さな漁村だったカダケスが現在のようなリゾート地として有名になったのは、スペイン芸術家サルバドール・ダリやその友人ガルシア・ロルカなどが避暑地として何度も訪れていたことが大きく影響したといわれています。ダリはこの地を愛し、生涯の伴侶となったガラ夫人との運命的な出会いもこのカダケスでした。ダリとガラ夫人は晩年をカダケスの家で過しました。その二人の家は現在“ダリ博物館”として見学が可能です。

夏のリゾートを楽しんでみては!?

初めて夏にこの地を訪れたとき、美しい!という印象でした。都会の喧騒とは全く別世界、夏のバカンスシーズンでも外のリゾート地よりも村は小さいので、ゆったりした時が流れています。大型ホテルもなく、こじんまりとした雰囲気のなか、白い家が続く、小さな港町です。ダリの軌跡をたどる上で重要な場所でもありますが、このカダケスの町並みを見に、夏の数日を過すだけでもきっと素敵な思い出となることと思います。ダリが目にした美しい風景を目にすることが出来ることでしょう。

夏のホテル、アクセスにはご注意を!

カダケスは外のリゾート地にくらべてホテルの数も限られています。夏のシーズン(7月・8月)に予定を立てる方は早めに予約をすることをお勧めします。またアクセスはバルセロナからバスの直行便がでています。GIRONA、FIGUERASからのバスもあります。あまりアクセスの便利なところではないので、車を借りて周辺を旅してみてもよいでしょう!

【関連情報】

■卵の家(ダリ博物館)
住所:Portlligat E-17488 Cadaques
TEL: +34 972 251 015
開館:1月から3月は閉館期間あり・月曜閉館 *予約必要です。
詳しくはWEBSITEを参考に http://www.salvador-dali.org (英語あり)
バス会社 : http://www.sarfa.com/ (英語あり)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索