page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・バルセロナ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

シーフードを好きなだけ満喫できる!セルフサービスシーフードレストラン“LA PARADETA”


掲載日:2008/10/06 テーマ:グルメ 行き先: スペイン / バルセロナ

タグ: おいしい グルメ レストラン 魚料理


バルセロナに来たらシーフード!

新鮮なシーフードがカウンターに並び、素材を選んで注文です 新鮮なシーフードがカウンターに並び、素材を選んで注文です

バルセロナに来たらやっぱり地中海でとれた新鮮なシーフードを楽しみたい!と思う方はきっと多いはず。ただシーフードはスペインでは高級品。物価高のバルセロナのレストランで沢山食べるのは、ちょっぴり敷居が高いのが現実です。値段を気にしながら食べるのもなんだか楽しめない……そこでリーゾナブルに地中海のシーフードをたっぷり食べたいという方にぴったりなレストラン“LA PARADETA”をご紹介します。

シーフードのセルフサービスレストラン。市場感覚で注文を

まるで魚屋さんのような店内。すべてセルフサービスなので、自分で料理を取りにいき、食後はかたずけもお忘れなく! まるで魚屋さんのような店内。すべてセルフサービスなので、自分で料理を取りにいき、食後はかたずけもお忘れなく!

“LA PARADETA”はシーフードをセルフサービスのスタイルで食べれるお店です。入口に入るとマーケットの魚屋のように、本日のメニューとなるシーフードが何種類も並んでいるカウンターがあります。値段もスペインの魚屋のようにキロ単位(カキなどは個数単位)で記され、実際に素材を見ながらシーフードを選ぶことができます。好きな素材を選ぶと、重さを量って値段が決まり、お好みの方法で調理をオーダーします。(値段は調理代込みとなります)。

注文の方法!

スペインでよく食べられているCHANQUETEといわれる白魚のフライ。地中海ならではシーフードを楽しみましょう! スペインでよく食べられているCHANQUETEといわれる白魚のフライ。地中海ならではシーフードを楽しみましょう!

お店にはメニューもなにもありません。まずはシーフードのカウンターで素材を選ぶことから始まります。テーブルの人数を伝えると、選んだシーフードを人数分適当に取ってくれます。シーフードの種類によっては、フライにするのか?炒めるのか?茹でる?などと調理方法を伝えることもできます。注文を終えると、テーブル番号を伝えられるので、別カウンターで番号を伝え、飲み物をオーダーし、支払いを済ませます。料理ができるとキッチンのカウンターから番号が呼ばれるので、レシートを持って料理を取りに行きましょう。

予約は不可。早い時間にいくのがお勧めです!

このお店はシーフードをボリュームたっぷりとリーズナブルに食べられるので大人気。バルセロナ市内にも3店舗あるチェーン店です。行列ができていることもしばしば。予約もできないので、並ばないで、ゆったりと食べるには開店と同時にお店に入るのがよいでしょう。地中海のシーフードを思う存分、堪能しましょう!

【関連情報】

■ LA PARADETA
住所:RIEGO 27 (TEL 93-431-9059 ) SANTS駅近く
COMERCIAL 7  (TEL 93-268-1939 ) BARCELONETA駅近く
SIMO 18 (TEL 93-450-0191 ) SAGRADA FAMILIA駅近く
月曜定休日 火ー木 20:00-23:30 金・土20:00-24:00 日13:00-16:00
クレジットカード不可 現金のみ

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/10/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索