page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・バルセロナ・リゾートの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

映画の舞台にもなったリゾート地、PENISCOLA(ペニスコラ)


掲載日:2009/04/02 テーマ:リゾート 行き先: スペイン / バルセロナ

タグ: お土産 リゾート 映画 紅茶 絶景 美しい


夏は人気のリゾート地!PENISCOLA

海に突き出た城塞で囲まれたペニスコラ。夏には多くの観光客が訪れます 海に突き出た城塞で囲まれたペニスコラ。夏には多くの観光客が訪れます

バレンシアとバルセロナのちょうど中間に位置するペニスコラ(PENISCOLA)。人口8000人も満たない小さな町ですが、スペインはもちろんのことヨーロッパからも多くの人が集まるリゾート地としてしられています。バレンシア州、コスタ・アザルとよばれる海岸に位置し、とくに夏には海水浴をする多くの観光客で賑わいますが、なによりもこの町の魅力はその歴史、そしてまるで海に浮かぶようなその特色のある立地にあるようです。

ベネディクト13世が住んでいたお城

旧市街は白い家が建ち並び、お土産屋さん、レストランも!散歩しているだけで楽しい 旧市街は白い家が建ち並び、お土産屋さん、レストランも!散歩しているだけで楽しい

ペニスコラの旧市街は地中海に突き出した小さな岬にあります。町は要塞に囲まれ、中心の高台には城が建っています。この城はテンプル騎士団によって14世紀に建設されました。この町を世界的に有名にしたのは、15世紀にベネディクト13世(ルナ教皇)がアヴィニョンにて対立教皇として選ばれた後にこのペニスコラ城に住居を構えていたということでしょう。現在、城は観光できるようになっていて、お城からの地中海の景色は格別です! また教皇の書斎なども残っています。

数々の映画の舞台にもなった街

夜のお城のライトアップは素敵です 夜のお城のライトアップは素敵です

旧市街は細い路地が続き、白い家が建ち並ぶ。地中海に浮かんでいるような城塞の町、ペニスコラの美しい町は数々の映画でも撮影舞台として使われています。中でも最も有名なのがソフィア・ローレン主演の「エル・シド(EL CID)」。この映画の中では、バレンシアの町という設定で撮影され、この時に城壁が大きく修復され、現在のお城の姿となりました。

名物ハーブティー

お城の上から見える港。地中海が広がる お城の上から見える港。地中海が広がる

町のお土産屋でよく見かけるLa Tisana del Papa Lunaというハーブティー。ペニスコラの名物で、なんでもルナ教皇が好んで飲み、毒殺されそうになった時に回復を助けたとか。中世から伝わり、現在でもこの地方で頭痛などに効き目があるといわれよく飲まれているのです。カフェテリアでもオーダーすることができるので、試してみては? ペニスコラの町はバルセロナからも特急で約二時間。バレンシアとの移動途中に立ち寄ってもよいですし、できればのんびりと一泊してビーチも観光も楽しみたい町です。

【関連情報】

■ PENISCOLA(ペニスコラ)
観光局サイト:http://www.peniscola.es/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/04/02)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索