page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・バルセロナ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

高級シーフードが食べられるレストラン、BOTAFUMEIRO(ボタフメイロ)


掲載日:2010/05/21 テーマ:グルメ 行き先: スペイン / バルセロナ

タグ: おいしい グルメ レストラン 魚料理 名物


スペインのシーフード

新鮮なシーフードを楽しめる!ボタフメイロ。 新鮮なシーフードを楽しめる!ボタフメイロ。

イベリア半島にいちするスペインは地中海、大西洋と海に囲まれ、魚介類は驚くほど新鮮で種類も豊富!スペイン滞在中は、美味しいシーフードを思う存分に満喫できることでしょう。バルセロナは大都市らしく地中海の地の魚はもちろん、シーフードが美味しいことで知られるガリシア地方から届く海の幸も楽しめます。スペインではシーフードは高級料理の一つですが、今回は思い出にも残るような高級ガリシア料理レストラン”BOTAFUMEIRO”(ボタフメイロ)をご紹介します。

バルセロナで有名なレストランの一つ

いつも地元の人、観光客でにぎわい、有名人も訪れるレストラン いつも地元の人、観光客でにぎわい、有名人も訪れるレストラン

1975年にオープン以来、ボタフメイロはバルセロナで最も有名な高級なガリシアレストランの一つとして、地元の人はもちろん世界中からの観光客にも人気のレストランとなりました。店内には写真も飾られているように、クリントン元アメリカ大統領、ウディアレン、FCバルセロナのサッカー選手などレストランに訪れた有名人も数多く、なにかと話題になるレストランなのです。クラッシックな落ち着いた雰囲気、サービスの良さ、そしてなによりも新鮮なシーフードが食べれるという信頼が人気の秘訣でしょう。

シーフードはもちろんパエリアもお勧め!

お勧めはもちろんシーフード料理。本日のお勧めメニューもお見逃しなく!また意外なところでお勧めしたいのが、ボタフメイロの生ハムとシーフードパエリア。生ハムは市場ではなかなか見かけない生ハムのセレクションです。またシーフードパエリアもさすが高級シーフードレストラン!というだけあって魚介のストックの味がきいた上品な味わいです。シーフードはマーケットプライスで予算が心配!という方はシーフードの盛り合わせを頼むのもよいでしょう。

年中無休そして夜も早めに食べれるのが嬉しい

観光客に嬉しいのが年中無休そしてお昼からノンストップでオープンしているところ。通常スペインのレストランは夜は9時からと遅く、どうしてもスペイン時間に慣れないという観光客が多いのですが、ボタフメイロでは早めに夜ごはんを食べることが可能なのです。またバーカウンターもあるのでシーフードをちょっとつまんでというひとにもお勧めです。また個室もあるので、グループの会食にも!

■BOTAFUMEIRO (ボタフメイロ)
住所:Gran de Gracia, 81
TEL:93 218 42 30  (要予約)
年中無休  営業時間 13:00−1:00

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/05/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索