page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・バルセロナ・鉄道の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

バルセロナーマドリッド間 お勧め高速列車の旅


掲載日:2018/12/27 テーマ:鉄道 行き先: スペイン / バルセロナ

タグ: たのしい 子供にオススメ 新幹線 鉄道


スペインの列車事情

スペインの高速列車AVE。スペイン主要都市を快適に動くことができる。 スペインの高速列車AVE。スペイン主要都市を快適に動くことができる。

スペインでは首都マドリッドを中心に線路が放射線状に広がり、電車のネットワークは主要都市間に伸びています。スペイン国内の列車はスペイン国鉄RENFEが運営し、近郊列車、寝台車、そして高速列車などの種類があります。なかでも旅行者にお勧めなのが高速列車サービスのAVE。AVEはAlta Velocidad Espanola、スペイン高速を表し、300KMのスピードで観光都市間を移動することが可能なのです。

バルセロナからマドリッドに行くなら電車それとも飛行機?

バルセロナ中心の駅サンツ駅。ここからAVEが出発、到着する。市内からのアクセスも便利 バルセロナ中心の駅サンツ駅。ここからAVEが出発、到着する。市内からのアクセスも便利

バルセロナとマドリッド間にその高速列車AVEが開通したのは2008年。バルセロナ‐マドリッド間600KMを最短約2時間半で移動するサービスですが、開通以来ビジネス客をはじめ、観光客など多くの人に利用されています。よく飛行機それとも電車どちらでいくのか?ということが話題にされますが、飛行機では空港が街の中心地からはなれていること、また早めに到着する必要なこともあるため、結局同じ時間がかかり、できれば電車!という意見がよく聞かれます。AVEでは30分以上遅れると遅延の保証などもあり、比較的遅れることは少ないこともかなりのメリットでしょう。

サービスとクラス

マドリッドのアトーチャ駅。市内中心にあるので便利。 マドリッドのアトーチャ駅。市内中心にあるので便利。

AVEには一等(Clase Preferente)とツーリストクラス( Turista )そしてツーリスト プラス( Turista Plus)があります。一等クラスでは席が広いことはもちろん、乗車前に駅のVIPの待合室に入ることができたり、新聞、食事サービスがあります。またツーリストプラスでは一等クラスの座席となりますが、特にほかのサービスは受けられません。食堂車もついており、サンドイッチなど簡単な食事をとることも可能です。

チケット購入

AVEの食堂車でたべる生ハムサンドイッチ。軽食を食べることができる。 AVEの食堂車でたべる生ハムサンドイッチ。軽食を食べることができる。

チケットの購入は駅窓口はもちろんのこと、事前にINTERNETで予約、購入することも可能です。旅行者にお勧めなのはスペイン居住者以外が購入可能なレンフェ・スペインパス。一か月以内の有効期限で列車の乗車回数を指定し、事前に日本にて購入できます。またユーレイルパスもお勧めです。AVEに乗る際、気をつけないといけないのが、荷物のセキュリティーチェック。列になって待つこともあるので、時間にちょっと余裕をもって旅行しましょう!

関連情報

■RENFE 購入サイト http://www.renfe.com/index.html

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/12/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索