カタルーニャのスパークリングワイン「カバ」

スペインの旅といえば、バルセロナを拠点にする人もいると思います。バルセロナ1都市滞在という人も少なくないでしょう。そこで今回はバルセロナならではのお土産をご紹介しようと思います。まずはカタルーニャのスパークリングワイン「カバ」。
ほとんどがバルセロナの南西40kmにあるペネデス地区で生産されます。カバはフランスのシャンパンと同様の製法で作られますが、高品質なのに価格はお手頃で、フランス人もスペインに国境を越えて買いに来るほど。白とロゼがあり、辛口・甘口と種類も豊富です。ハーフボトルやミニボトルはお土産にいいですね。

バルセロナ(カタルーニャ州)ならではのおすすめのお土産をいくつか −スペインのお土産(その4) バルセロナ(カタルーニャ州)ならではのおすすめのお土産をいくつか −スペインのお土産(その4)

アルベッキーナ種のオリーブオイル

オリーブオイルといっても産地と原料のオリーブの種類によって風味も様々。カタルーニャのオリーブはアルベッキーナ種といって、小粒な実が特徴です。アルベッキーナのオリーブオイルはとてもフルーティーで香りがいいので、加熱せずに生のままサラダや魚、肉にかけてその風味を楽しんでください。バターの代わりにパンにつけて食べても美味しいですよ。日本だったら高級輸入食材店にあるようなエキストラバージンオイルでも、スーパーでビックリするようなお値段で手に入れることができます。

カタルーニャの焼き菓子「カルキニョーリス」

カルキニョーリスCarquinyolisは、イタリアのビスコッティによく似たカタルーニャの伝統的な焼き菓子です。歯ごたえがある、アーモンドやピスタチオなどのナッツが入った素朴なお菓子で、スペインのお菓子の中では甘さも程よく、日持ちもします。バルセロナの老舗のケーキ屋やパン屋で売られていますが、わたしのおすすめは、旧市街ボルン地区のサンタ・マリア・ダル・マル教会裏にある老舗の乾物屋「カサ・ジスペルトCasa Gispert」で売られている箱入りのものです。この店は自家焙煎のナッツやドライフルーツも豊富で、いいお土産を探すのにぴったりです。

バルセロナ発のファッションブランド

バルセロナはおしゃれなファッションブランドや靴、バッグの発祥の街です。最近日本でも人気の「クストCusto」や「デシグアルDesigal」の服、バッグの「ルポLUPO」、スニーカーの「ムニックMunich」、それから地元の靴屋で人気なのが、すべて手作りの「vialisビアリス」。これらの直営店には、デザインや色、サイズが豊富にそろっており、日本では手に入らないものも安く買うことができます。サッカーのバルサファンなら、聖地カンプノウスタジアムのメガショップと市内にあるショップは見逃せませんね。