暑い昼間を避けるのが一番!

年間300日以上晴れる、天気のいいバルセロナには、市内中心にも緑の多い、芝が整備された公園がいくつかあります。おかげで、どの季節にもピクニックを楽しむことができます。私のお気に入りのシウタデリャ公園へは、特に春先や秋にお弁当とワインを持って出かけます。しかしながら、バルセロナの6月〜8月の昼間の最高気温は30度を超え、昼間のピクニックはとても快適とは言えません。そのため夏は、夕暮れの、気温が下がってからのピクニックがおすすめです。

暑い夏は、夜のピクニックはいかがですか。音楽も流れるおすすめスポット(バルセロナ) 暑い夏は、夜のピクニックはいかがですか。音楽も流れるおすすめスポット(バルセロナ)

モンジュイック城の庭で夕涼み

市内西の小高い丘にあるモンジュイック。昼間は、城や美術館見学の観光客で賑わっていますが、夕暮れ時からぞくぞくと集まってくるのは地元の若者達。目当ては、モンジュイック城の庭に設置される夏のみの野外映画館です。夏の夜、その庭は特別に開放されます。それぞれにグループで食べもの、飲み物を持ち寄って、映画の始まる3時間ほど前から集まっては、夕涼みピクニックが始まります。映画は22時から始まるので、それまでは舞台で生演奏が行われ、その間みんなで飲んだり、食べたり、おしゃべりに夢中。あまり、飲みすぎてしまうと映画が始まったころには熟睡してしまう人も。

公園で無料コンサートを聞きながら

ジャズ、クラッシック、バンドなどのコンサートが毎年7月、8月バルセロナの公園27箇所で行われます。その名も"Música als Parcs(公園でミュージック)"というイベントで、平日、週末問わず今年は49回開催され、すべて無料です。毎年、いろんなジャンルを聴きに行ってますが、今年はジャズ!!もちろん、コンサートを聴きに来た方のために椅子も用意されますが、そこは公園。その周辺の芝生に座って生演奏の音楽をバックミュージックに、各自ピクニックを楽しんでいる方達も多く見かけます。コンサート後は、誰かが弾くギターの音がバックミュージックになります。

夜のビーチで映画鑑賞

最後にご紹介するのは、夜のビーチピクニックです!涼しくなった夜に、みんなで一杯のビールを飲みながら映画鑑賞!バルセロネータ海岸の近くで、7,8月の毎週木曜日に野外映画館が設置され、ここでは無料で映画が見られます。開放的な屋外の空間で、食事やおしゃべりを楽しむことが大好きなバルセロナっ子のために、夏は様々なイベントが用意されています。バルセロナに夏訪れる機会があったら、暑い日中を避け、こんな夜のピクニックに参加してみていかがですか。