街の絶景写真を撮るなら、高台へ登ろう

海と山の間に挟まれた町、バルセロナ。写真好きには格好のモニュメンタルが多い町ですが、町全体の風景写真なら高い所から見下ろすような写真を撮るのはいかがでしょう。市内西にそびえるモンジュイックの丘には、地中海側が眺められる展望台がありますし、モンジュイック城も高台にあるので眺めはよく、ガイドブックにもおすすめとしてよく掲載されています。それ以外にもバルセロナの絶景スポットはまだまだあると思います。私の個人的なランキングですが、(高台からの)絶景スポットBest3を決めてみました。

意外と知られていない? バルセロナの絶景スポットBEST 3! 意外と知られていない? バルセロナの絶景スポットBEST 3!

デートスポットはバルセロナのパノラマ絶景

第3位。市内で一番高い場所と地元スペイン人に教えてもらったのは、「ティビダボ」でした。カタルーニャ広場からカタルーニャ鉄道に乗ってティビダボ駅まで行き、そこからバスに乗り換え、フニクラ(ケーブルカー)乗り場まで行きます。フニクラで約10分、ティビダボの遊園地に到着します。複雑のようですが、簡単に行けます。そこに着くと、バルセロナ市街から地中海まで見渡すことができます。さらにその上には教会が建っていて、階段で登っていくことができます。バルセロナ市内の最頂点からの眺めは、デートスポットにも使える場所でした。

地元の人が犬の散歩にやってくる公園が2位?

第2位。夕焼けと日の出がきれいと聞いたのは、中心地から少し外れた「ギナルド公園 Parc del Guinardo」にありました。地下鉄4号線のギナルド駅まで行き、そこからさらに坂道を登っていくこと徒歩15分。近所の人が犬の散歩やランニングにやって来るような公園です。その一角に、市街の方を向いて突き出た展望スペースがあります。夜ならサグラダファミリア、アグバルビルのライトアップもきれいに見えて、まるで絵葉書のような写真が撮れます。

動画で撮りたい絶景スポット

個人的にはギナルド公園が気に入ってますが、少し行きにくいという方のために1位は手軽なスポットを紹介しましょう。第1位は、動く絶景スポット! バルセロネータ近くのビーチからモンジュイックの丘まで繋がっているロープウェイです。料金は片道11ユーロ(約1595円)、往復16.50ユーロ(約2390円)で、約20分間の空中散歩が楽しめます。晴れる日が多いバルセロナなので、どこまでも遥かに続く地中海とサグラダファミリアを含む町並みを、両方一緒に眺めることができますよ。