スペインゴシック建築の傑作,世界遺産大聖堂を訪ねてブルゴス(BURGOS)へ!

スペイン・ブルゴス・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

スペインゴシック建築の傑作,世界遺産大聖堂を訪ねてブルゴス(BURGOS)へ!

掲載日:2010/12/14 テーマ:世界遺産 行き先: スペイン / ブルゴス ライター:鈴木美佐子

タグ: すごい! 教会 建築 世界遺産 素晴らしい 肉料理 歴史



ABガイド:鈴木美佐子

【スペインのABガイド】 鈴木美佐子
全ガイドを見る
スペイン、バルセロナ在住。大学時代マドリッドに留学。それ以来スペインに魅了される。東京のOLからスペインへ転職を決意し、渡西。スペインの芸術・文化・グルメ情報をサイト「BCNBOOK」にて発信中。ワイン好きが高じてワインアドバイザーの資格も取得し、スペインワイン&料理に魅力を感じている毎日です。

サンタ マリア正面入り口 300年かけて建築された壮大なブルゴス大聖堂。 サンタ マリア正面入り口 300年かけて建築された壮大なブルゴス大聖堂。

中世の街並みブルゴス

首都マドリードの北に位置するブルゴスは11世紀にカスティーリヤ王国の首都として栄えた中世の城下町。アルランソン川のほとりに広がる街は、歩いているだけでタイムトリップしてしまうような、中世の趣がひろがります。ブルゴスの見どころは、なんといってもユネスコ世界遺産として登録されているブルゴス大聖堂。13世紀に建設が始まり、完成まで3世紀かかったというスペインゴシック様式の傑作で、トレド、セビリアに続く三大カテドラルの一つとされてます。

 

観光は横入り口から入場する。なによりもその大きさに驚かされる。 観光は横入り口から入場する。なによりもその大きさに驚かされる。

圧倒されるブルゴス大聖堂!

ブルゴス旧市街の中心にあるブルゴス大聖堂。まるで街を見守るかのようにそびえたつ大聖堂を目の前にすると、誰もがその大きさに圧倒されてしまうことでしょう。300年をかけて、製作には数々の芸術家の手にかかり、外観はもちろんのこと、内部も非常に繊細な装飾がなれています。内部には数々の礼拝堂がありその軌跡をたどることができます。数々のステンドグラス、またバラ窓はその美しさに息をのむほどです

 

美しいステンドグラスでかざられている。色彩豊かなバラ窓。 美しいステンドグラスでかざられている。色彩豊かなバラ窓。

大聖堂内部

いくつかある礼拝堂の中でもプラテレスコ様式の装飾が施されたCapilla de Condestable(コンデスタブレ礼拝堂)は必見です。その奥小部屋にはレオナルド・ダヴィンチの弟子Giampietrinoによるマグダラのマリアの絵画がかざられています。(一時はダビンチによる絵と噂されていたことも!)またブルゴスはエル・シド(EL CID)の名前でしられている、レコンキスタの英雄Rodrigo Diaz de Vivarの故郷でもあり、大聖堂内にはその妻とともに埋葬されています。

 

細やかな装飾がほどこされる礼拝堂、コンデスタブレ礼拝堂。 細やかな装飾がほどこされる礼拝堂、コンデスタブレ礼拝堂。

ブルゴス伝統料理もお忘れなく!

内陸に位置するカスティージャ地方の街らしく、ブルゴスの名物料理はお肉料理が多く楽しめます。子羊のロースト(Lechazo de Castilla y León)とモルシーリャ(Morcilla de Burgos)と呼ばれるブラッドソーセージはブルゴスの名物。子羊は専門レストランが市内数多くあり、またMorcillaはタパス(小皿料理)としてバルで気楽に食べることができます。どちらも日本ではなかなか見ることない豪快な料理です。是非お試しを!

 

Morcillaは豚の血入りソーセージ。ブルゴスのものはお米がはいって、意外にあっさりして美味しい! Morcillaは豚の血入りソーセージ。ブルゴスのものはお米がはいって、意外にあっさりして美味しい!

【関連情報】

■ Catedral de Burgos(ブルゴス大聖堂)
住所:Pl Santa Maria, 1 Burgos
TEL:947 204 712
観光可能時間:3月19日−10月31日 9:30−19:30(18:30までに入場)
       11月1日ー3月18日 冬時間10:00−19:00(18:00までに入場)
http://www.catedraldeburgos.es/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/12/14)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ブルゴスツアー


最安料金万円

合算 目安 15.90万円18.40万円
旅行代金: 15.4017.90万円
燃油目安: 0.50万円
8日間
東京発

ブルゴス ツアー

世界3大聖地・サンチアゴ巡礼と☆魅惑の北スペイン周遊の旅☆古都ブルゴス・レオンも周遊

ホテル:グラン・アトランタ(マドリード)、カビル…
航空会社:エールフランス航空 指定

日程表を見る

●キリスト教3大聖地サンチアゴへの巡礼の旅●レオン、ブルゴスなどの古都にも訪問●レイルパスで気ままな北スペインの旅●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・・あなただ…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事