コルドバグルメ・料理ガイド

コルドバグルメガイド

コルドバのグルメ・伝統料理

豊かな食材と独特の歴史を持つアンダルシア地方に位置するコルドバ。ここは、アンダルシアの伝統料理サルモレッホ(冷製トマトスープ)やコーラ・デ・トロ(牛テールの煮込み)の発祥の地。またコルドバ特有の生ハム入りのフラメンキン(豚のフィレ肉で巻いたカツレツ)も人気の一品です。コルドバに行ったら、観光はもちろん、いろいろな郷土料理をアンダルシア特有のゆっくりと流れる時間に合わせ、時間をかけて食事を楽しんではいかがでしょうか。(2015年編集部調べ)


コルドバのレストラン・屋台

サン・アンドレス、サン・ロレンソやサンタ・マリナの地区には、コルドバワインと美味しいタパスを食べられる「タベルナ」と呼ばれる居酒屋がたくさんあります。Taberna Salinas(タベルナ・サリナス)は、いつも込んでいるタパスレストラン。El Pisto(エル・ピスト)は、アンダルシア料理が食べられる人気のタベルナ。Bodegas Campos(ボデガ・カンポス)は、1908年創業の、現代的にアレンジしたアンダルシア伝統料理が食べられるお店。

コルドバの水・お酒

スペインではミネラルウオーターがよく飲まれます。水道水は飲む事や料理に使うことはできますが硬水です。水が変わると体調を崩すこともあるので、ミネラルウオーターを利用した方が安心です。レストランで水を頼むと必ずミネラルウオーターが出てきます。アンダルシア地方に来たら飲んでみたいお酒に、Fino(フィーノ)あるいは Jerez (ヘレス)があり、これは辛口のシェリー酒です。「フィーノ・ワイン」「モンティージャ」は、コルドバ産の美味しいワインです。


現地ガイド発!コルドバのグルメ・料理最新情報

2010/11/25 グルメ

コルドバの伝統料理はここで決まり!

コルドバ旅行イメージ-鮮やかで美しい中庭への小道がレストランの入り口だ。 鮮やかで美しい中庭への小道がレストランの入り口だ。

コルドバで一番と呼ばれている伝統料理レストランがある。旧市街地のメスキータ(モスク)のそばに位置するRESTAURANTE EL CABALLO ROJO(レスタウランテ・エル・カバジョ・ロホ)は、コルドバ市民であれば、誰もが知っている老舗高級レストランである。それ故、スペインの王族や世界から著名人や有名人がこのレストランを訪れているそうだ。日本の皇太子徳仁親王も訪れているようで、館内に写真が飾ってある。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


コルドバグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるコルドバの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
コルドバのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!