クエンカ旅行・クエンカ観光徹底ガイド

クエンカ旅行・クエンカ観光徹底ガイド

クエンカ旅行・観光の見どころ・観光情報

9世紀、イスラム教徒によって建設された天然の要塞都市クエンカ。ウエカル川の断崖の上に建てられた「宙吊りの家(不安定な家)」は、断崖絶壁から飛び出したような他では類を見ない不思議な景観で、一見の価値がある。特にサン・パブロ橋からの眺めが素晴らしく、おすすめだ。旧市街には大聖堂、マヨール広場、ぺトラス修道院、市庁舎など観光名所のほとんどが集中しており、「歴史的城壁都市」という名称で世界遺産にも登録されている。(2016年9月編集部調べ)

クエンカへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/08/22現在) フライト時間 現地との時差
スペイン語 EUR 1 EUR = 128.7069 JPY 約14.5時間 約-8時間

クエンカの人気問合せ情報

クエンカの最安値カレンダー

クエンカ旅行・観光の選び方

世界遺産の町クエンカでは旧市街を散策し、サン・パブロ橋から「宙吊りの家」を眺めよう

マドリードバレンシアのほぼ中間に位置することから、これらの都市と一緒に周遊するツアーに組み込まれている。ツアー期間は10日間前後のものが一般的で、見どころの多い他の世界遺産都市と回るなら、これくらいの日数のものがおすすめだ。のんびりと過ごしたいなら、クエンカで1泊するツアーを探そう。旧市街は歩いて巡れる規模なので、自由時間を利用して散策するのもいいだろう。豚肉を使ったパテ(モルテルエロ)や、食後酒ロセリは一度は試したいクエンカ名物だ。(2016年9月編集部調べ)


クエンカのグルメ・伝統料理

スペインにはその土地の歴史グルメがそれぞれの土地にあり特徴がある食事が楽しめる。マドリードとバレンシアのほぼ中間にあるクエンカは内陸ならではの肉料理や干し鱈の料理が有名です。モルテルエロ(Morteruelo お肉のパテ)アホアリエロ(Ajoarriero 干し鱈をもどし手ジャガイモと混ぜたもの)、サラホ(Zarajo 羊のお肉の料理)、ガスパチョ パストール(ジャガイモやお肉などをまぜたスープ風の料理)などが代表的な郷土料理です。(2015年編集部調べ)

クエンカのショッピング情報

クエンカ市内にはカテドラル周辺に可愛らしいお土産屋が集まっています。それほど大きな街ではないので、観光しながらお土産ショップをまわるという買い物スタイルになるでしょう。午後ランチ時間に一度お店がしまってしまうところもあるので、注意しましょう。日曜、祝日もクローズするお店が多く、気をつけましょう!名産としてTORTAS DE MIEL(トルタ デ ミエル はちみつとナッツのヌガー)があり、お土産にもおすすめです。(2015年編集部調べ)

クエンカの気温・降水量ベストシーズン情報

春から夏にかけてがベストシーズン。内陸性気候で1年を通して雨が少ない天気。朝夜の気温差が大きく、冬は冷え込みが厳しいので防寒対策をしっかりした服装を。(2015年編集部調べ)

クエンカのオススメツアー

クエンカ旅行・クエンカ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top