page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

スペインのグラナダでタパスを楽しむなら「アビラ(Avila)」がおすすめ!


掲載日:2018/05/04 テーマ:観光地・名所 行き先: スペイン / グラナダ

タグ: おいしい お得 安い


ビールとタパスをセットで楽しめるのが、グラナダの魅力

中心地に佇むアビラ。こぎれいな外観。 中心地に佇むアビラ。こぎれいな外観。

世界遺産のアルハンブラ宮殿がある、スペインのアンダルシア地方の都市グラナダ。古きイスラム文化の名残を感じさせる、歴史ある街であり、また、ビールを頼めば無料でタパス(おつまみ)がついてくる、気前のいい街のひとつです。スペインでは、すべての街でタパスが無料でついてくると思っている人も多いですが、多くの街では飲みものとは別に頼まなければいけないことが多いのです。グラナダのバルが立ち並ぶ通りから、さらに北へ進むとアセラ・デル・ダロ通りがあります。その通りから1本入った小道サン・イシドロ通りにあるのがバル「アビラ Avila」です。

スペインの活気の良さを味わえるバル

そんなお得な街グラナダでイチオシのアビラは、グラナダの中心地に2軒あります。1号店と2号店の距離は約100m。どちらの店舗も、おいしいタパスを楽しめます。外観はこぎれいな佇まいで、白を基調とした店内は清潔感にあふれています。カウンターとテーブル席があり、小さなテーブルにはスツールが所狭しと並んでおり、ピークタイムは連日呑んべえでいっぱいに。そのにぎやかさもスペインの活気の良さを味わえます。朝は9時から14時、夜は20時から0時と昼間をのぞいて一日中開いているのも特徴です。地元のお客さんも足しげく通うアビラ。バルという場所柄、長居する人は多くないので、満席でも少し待てば入れるのもいいですね。

朝食も夜遊びにも

一番人気のハモン・アサード 一番人気のハモン・アサード

スペインでは、約250mlのサイズのビールを「カーニャ」と呼ぶのですが、カーニャ(1.6ユーロ)を頼めばタパスが1品無料でついてきます。約20種類のなかから選べるタパスの一番人気は、ハモン・アサード。軽く炙った豚肉に甘辛いタレがかかっており、備え付けにオリーブとフランスパンがつきます。これだけでも軽くお腹は満たされます。さらにタパスだけ追加するときは、1.4ユーロで頼めますが、わずか0.2ユーロでビールがつくなら一緒に頼まない手はないですね。アンダルシアでタパスが無料でついてくるのは、グラナダとコルドバぐらい。グラナダに来たら、スペインの良き文化をアビラで味わってみてはいかがでしょうか。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/05/04)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索