page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「アルハンブラ宮殿」の旅行情報

アルハンブラ宮殿

アルハンブラ宮殿

名称:アルハンブラ宮殿(スペイン/グラナダ
ジャンル:観光スポット

アルハンブラ宮殿は、アラビア語で「赤い城」の意。13世紀のアルアマール王によって建設され、以降、歴代の王によって拡張されて現在の姿をつくりあげた。シエラ・ネバダを眺望するベラの塔を抱く「アルカサバ」。16世紀のスペイン・ルネッサンスを代表する建築物である「カルロス5世の宮殿」。メスアールの宮殿、コマレスの宮殿、ライオンの宮殿など、アルハンブラ宮殿の心臓部ともいえる「王宮」。池と緑、花を配した「パルタルの庭園」など、見どころが盛りだくさん。まさに、スペイン・イスラム文化の最高傑作といえる。

ここに行くツアーを探す

アルハンブラ宮殿に関する写真

現地ガイド発!グラナダの観光スポット最新情報

2019/01/26 観光地・名所

グラナダはアルハンブラ宮殿だけじゃない! カテドラルと王室礼拝堂を見学(後編)

グラナダ旅行イメージ-カテドラル奥の主祭壇部分は、円筒形にドームが乗った形になっている カテドラル奥の主祭壇部分は、円筒形にドームが乗った形になっている

「グラナダはアルハンブラ宮殿だけじゃない! カテドラルと王室礼拝堂を見学」前編からの続きです。王室礼拝堂は早く完成しましたが、カテドラルのほうは完成までには長い時間がかかりました。1523年に工事が始まった時はゴシック様式でしたが、建築家が基礎工事が終わる前の1528年にブルゴスで活躍していたディエゴ・デ・シロエに代わり、当時の新しい流行であるルネサンス様式に変更されます。中は広々としており、大きな柱が天井を支えています。続きを見る



グラナダ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

アルハンブラ宮殿への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。