世界遺産「ピレネー山脈のペルデュ山(ガヴァルニー圏谷)」の詳細情報

スペインの世界遺産・名所ガイド

Pyrenees - Mont Perdu

ピレネー山脈のペルデュ山

名称:ピレネー山脈のペルデュ山(スペイン
英語名称:Pyrenees - Mont Perdu
ジャンル:世界遺産
分類:複合遺産
登録年:1997・1999年

石灰岩の山塊に刻まれた渓谷の農牧風景

スペイン語でモンテ・ペルディド、フランス語でモン・ペルデュ。両国にまたがる標高3352mのペルデュ山は、どちらの言語でも「孤立した山」という意味をもつ山。石灰岩の山としてはヨーロッパ最高の高さを誇り、スペイン側にはヨーロッパ最大にして最深のふたつの渓谷がある。この山を中心とするスペインとフランスの国境付近一帯は世界遺産に登録され、その自然や文化は保護の対象となった。両国とも、中腹では昔ながらの農牧畜が行われており、その生活文化を知るうえで非常に貴重な財産とされている。ちなみにフランス側のガヴァルニー圏谷は、別の世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の一部としても登録されている。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

現地ガイド発!スペインの世界遺産最新情報

2016/08/19 世界遺産

スペインの隠れた世界遺産、エルチェの椰子園

スペイン旅行イメージ-7本の幹を持つ皇帝の椰子 7本の幹を持つ皇帝の椰子

国際的なリゾート地のバレンシア州アリカンテから各駅列車で30分弱のところに、ユネスコの世界遺産に登録されている椰子園がある町エルチェがあります。エルチェは日本では必ずしも有名な町ではありませんが、バレンシア州で人口第3位とそれなりに大きな町で、観光スポットの椰子園があちこちに点在しているため、何も知らずに訪れるとどこへ行っていいかわからなくなってしまうかもしれません。今回は主に日帰りの方向けに、エルチェのおすすめ椰子園を2つご紹介します。続きを見る



世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


スペインの世界遺産「ピレネー山脈のペルデュ山」についてご紹介します。ピレネー山脈のペルデュ山の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。