ヘレス デ ラ フロンテラ旅行・ヘレス デ ラ フロンテラ観光徹底ガイド

ヘレス デ ラ フロンテラ旅行・ヘレス デ ラ フロンテラ観光徹底ガイド


ヘレス デ ラ フロンテラ旅行・観光の見どころ・観光情報

ヘレス デ ラ フロンテラはアンダルシア地方の西に位置する小さな田舎町だが、シェリー酒の産地として世界的に知られている。町には20近くのボデガ(酒造)があり、ボデガ巡りがこの町での観光客の一番の楽しみだ。アラブの面影を残すアルカサルや17世紀に建てられたカテドラルなどが主な観光名所。また、ヘレスは現代フラメンコの発祥の地と言われ、本場のフラメンコショーが見られる。良馬の産地としても有名で、王立アンダルシア馬術学校で行われる馬術ショーもおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ヘレス デ ラ フロンテラの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
スペイン語 EUR 約15時間 約-8時間

ヘレス デ ラ フロンテラ旅行・観光の選び方

シェリー酒とフラメンコ、アンダルシアの魅力に満ちた小さな田舎町への旅。セビリアから日帰りも可能

アンダルシア地方を周遊するツアー期間は8日間前後のものが多い。ヘレス観光の目玉はシェリー酒のボデガ(酒蔵)巡り。また、イースターの後に開催される馬祭りが見られるツアーもある。馬祭りでは、馬車のコンクールや馬術競技などが行われ、会場ではフラメンコ衣装を着た女性たちの姿が見られ、夜間も美しく電飾が施されて華やかに盛り上がる。世界遺産のドニャーナ国立公園までは30分、カディスまでバスで45分と、周辺の見どころと組み合わせた観光も可能で、セビリアからの日帰りツアーもある。(2016年9月編集部調べ)


ヘレス デ ラ フロンテラ観光のこだわりポイント

旧市街は半日で回れる半日観光付き
市内の観光スポットは、半日程度で回れる。他の近郊の町観光と組み合わせて、過ごせる。
馬祭りに行くなら春お祭・カーニバル
ヘレスが一番にぎわいを見せる時期に行きたければ、春の馬祭りが開催されているときを狙っていこう。
言葉の心配はコレでOK添乗員付き
あまり英語が通じない地域なので、添乗員付きツアーを利用して安心の旅を。困ったことがあれば日本語で聞けばいい。
近くにある世界遺産世界遺産
近郊には、世界遺産のドニャーナ国立公園がある。組み合わせたツアーもあるので、興味がある人は一緒に回ろう。

現地ガイド発!ヘレス デ ラ フロンテラの観光最新情報

2015/01/21 お酒・バー

シェリー酒の町、ヘレスで酔払ってしまった話

ヘレス デ ラ フロンテラ旅行イメージ-シェリー酒の町、ヘレスで酔払ってしまった話 シェリー酒の町、ヘレスで酔払ってしまった話

海外旅行の際は、飲み慣れたビールばかり飲まずに、地元ならではの洋酒もいただきたいものです。私の住むスペインは、ここが発祥という酒も多く、高品質なのに価格も安いのがうれしいですね。そんなスペインから紹介するのは、シェリー酒。この酒が生まれたのはスペイン南のヘレスで、ここで生産されたものしかシェリーとは呼べない、という生産地が重要な酒です。地元の人は英語読みのシェリー酒とは言いません。バルへ行ったら、「ヘレスのワインある?」と聞きましょう。シェリーは白ワインの一種なのです。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ヘレス デ ラ フロンテラ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ヘレス デ ラ フロンテラ観光情報が満載。
ヘレス デ ラ フロンテラ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。