マドリードグルメ・料理ガイド

マドリードグルメガイド

マドリードのグルメ・伝統料理

グルメの街、マドリードでは選りすぐりの新鮮な食材が各地から集められ、バラエティーに富んだ食事ができます。マドリードの伝統料理といえば、肉と野菜を土鍋で煮込んだコシード・マドリレーニョ(Cocido Madrileno)、Cochinillo Asado(子豚の丸焼き)、Sopa Castellana(カスティーリャ風スープ)です、是 非トライしてみましょう。またチュロスとチョコラテも朝食やおやつの定番です。(2015年編集部調べ)


マドリードのレストラン・屋台

多彩なレストランがひしめくスペインの首都マドリード。BOTIN(ボティン)は、1725年創業の世界で一番古いレストラン。Cochinillo asado(子豚の丸焼き料理)が美味しいです。CASA PACO(カサ・パコ)は、1890年創業の伝統あるワイン居酒屋。LA BOLA(ラ・ボラ)は、1870年創業のレストラン。マドリード郷土料理コシード・マドリレーニョ (Cocido madrileno:ヒヨコマメ、肉、野菜の煮込み料理)が名物。

マドリードの水・お酒

スペインではミネラルウオーターがよく飲まれます。水道水は飲む事や料理に使うことはできますが硬水です。水が変わると体調を崩すこともあるので、ミネラルウオーターを利用した方が安心です。レストランで水を頼むと必ずミネラルウオーターが出てきます。スペインは世界第3位のワイン生産国、日本と比べると非常に手頃な値段でワインショップ、スーパー、デパートで購入できます。首都マドリードではスペイン中のワインを楽しむことができます。


現地ガイド発!マドリードのグルメ・料理最新情報

2016/09/08 グルメ

旅行中は野菜不足になりがち。スペインで食べられる、名物サラダとは?

マドリード旅行イメージ-旅行中は野菜不足になりがち。スペインで食べられる、名物サラダとは? 旅行中は野菜不足になりがち。スペインで食べられる、名物サラダとは?

海外旅行中は外食が続き、野菜不足になりがちだと感じる方が多いのではないでしょうか。野菜不足だと便秘になったり、体調にも影響するので、私は積極的に野菜料理を食べるようにしています。できれば、その国の名物料理の中から野菜メニューが見つけられるといいですよね。スペインでは、レストランでもバルでもサラダ料理がたくさん見つかりますよ!続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マドリードグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマドリードの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
マドリードのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!